カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 心臓病 >
  4. 前兆 >
  5. こんな前兆が出たら救急車を呼んで!心臓病の3大前兆

生活習慣病

こんな前兆が出たら救急車を呼んで!心臓病の3大前兆

 

心臓病は、発作が起きてからでは手遅れになる場合もあります。

突然の心筋梗塞発作でそのまま亡くなる方も少なからずおり、心臓病の発作の前兆が出た時にはすぐに救急車を呼ぶ必要があります。

ここでは心臓病の発作の前兆を3つ紹介します。いずれの前兆が出た場合でも救急車を呼んで病院へ行ってください。

 

●心臓病の前兆1.胸の圧迫感や締め付け

胸の圧迫感や締め付けは、ずっとぎゅーっと締め付けられるような痛みの場合もあれば、ちょっと痛んではちょっと平気になるといったような痛みの場合もあります。

いずれにしても胸のあたりをギュッと締め付けられるような、不快感を伴う症状です。

 

●心臓病の前兆2.胸の不快感の広がり

前兆1では胸だけだった不快感が全身に広がっていく感じがしたらいよいよ注意が必要です。

心臓のポンプ機能が何らかの原因で失われ(もしくは一時的に停止し)、全身の血管を通して体のあらゆる場所に影響を及ぼしている可能性があります。

肩やあご、腕などにまで胸の不快感がじんわり広がっていくような症状は、心臓病の前兆です。

 

●心臓病の前兆3.めまいや息切れ、発汗

ここまで来ると立っているのもやっとだったり、自分では苦しくて救急車を呼べない場合もあります。

とりあえず周囲に人がいるなら助けを求めて、救急車を呼んでもらえるように説明してください。

突然の急な発汗に続いて気を失う可能性もありますので、意識のあるうちに早く救急車を呼ぶのが大事です。

 

心臓病の前兆は胸の締め付けやめまいなど様々な症状があり、救急車を呼んで一刻も早く病院へいかなければいけません。

救急車が来るまでにはアスピリン錠を噛んで飲み込むのも有効とアメリカ心臓学会は提唱しています。

 

(Photo by: [http://www.ashinari.com/2012/04/28-361322.php])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-04掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

前兆に関する記事

心臓病の前兆として痛みに要注意!

心臓病は様々な心臓に関係する病気の総称で、その中でも近年増加し続けているのが...

背中が重い、痛いときは心臓病が心配

心臓病の前兆として、胸や背中の痛みや違和感があります。背中の痛みは、狭心症や...


よく足がつる人は要注意!背中が重い、痛いときは心臓病が心配

  運動しているときにふくらはぎがつった経験を持つ方は多いかもしれません。...

心不全の徴候には要注意!

心臓に故障がある場合、心不全はゆっくりと悪くなることが多いのですが、まれに突然...

カラダノートひろば

前兆の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る