カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 心臓病 >
  4. 前兆 >
  5. よく足がつる人は要注意!ふくらはぎから見る心臓病の前兆とは

生活習慣病

よく足がつる人は要注意!ふくらはぎから見る心臓病の前兆とは

 

運動しているときにふくらはぎがつった経験を持つ方は多いかもしれません。

一過性のふくらはぎのこむら返りであれば大きな心配は要りませんが、実はこの足のこむら返りが心臓病の前兆というケースもあります。

 

●血流が悪くなってこむら返りが起きる

ふくらはぎのこむら返りと心臓病を結び付けているのは『血液が流れにくい状態』ということです。

ふくらはぎは末端に近い部分で、下半身への血液の流れにくさとは深いかかわりを持っています。

心臓病を引き起こす動脈硬化も血液の流れにくさ、ドロドロの血液で血栓が出来ることと関係しているので、ここから心臓病が疑われることになるのです。

ふくらはぎのこむら返りと心臓病は、どちらも血流の悪さや血栓の影響を受けていると考えてください。

 

●休むと自然に治る

心臓病の前兆には奥歯の痛みや胸の痛みがありますが、これらの痛みの多くは安静にしているとそのうち治る痛みです。

ふくらはぎのこむら返りも同じで、足がつったなと思った時に安静にすると治ることが多いです。

そのため、ちょっと足が疲れていたかなといったように見逃される危険性も高いのです。

 

●動脈の触れや温度をチェック

ふくらはぎがつりやすいだけではなく、足の甲で動脈があまり触れない(血管に指を当てて脈を確かめてみてください)、ふくらはぎが異常なほど冷たいなどの症状がある場合は、心臓病を引き起こす血流障害の可能性もあります。

病院に行って詳しい検査を受けた方がよいでしょう。

 

ふくらはぎのこむら返りがよく起きる、ちょっと動いただけで足がつるときには一過性のものではなく心臓病の前兆の可能性があります。

血管の力を改善するためには1分歩いて3分休む形で散歩をするのがおすすめです。

(Photo by: //www.ashinari.com/2014/04/25-388300.php )

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-04掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

前兆に関する記事

心不全の徴候には要注意!

心臓に故障がある場合、心不全はゆっくりと悪くなることが多いのですが、まれに突然...

粘膜などが青紫色になる状態「チアノーゼ」は心臓の異常

  唇が青紫になるチアノーゼ、じつは貧血では起きにくいものなのです。チアノーゼは...


見逃さないで!わかりにくい狭心症の初期症状

狭心症は、突然死を引き起こす心筋梗塞の一歩手前の状態です。命に関わる病気にも関...

こんな症状があるときは要注意!心筋梗塞の前兆について

我が国の死亡率の第一位は『癌』、次いで二位は『心臓病』であることはご存じでし...

カラダノートひろば

前兆の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る