カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 感染症 >
  4. その他 >
  5. アデノウイルスに感染した!人に感染させない為に気を付けること

気になる病気・症状

アデノウイルスに感染した!人に感染させない為に気を付けること


アデノウイルスは、接触感染や・呼吸器からの飛まつ感染・汚染された指や手などから口や目に入る感染経路があります。

予防方法は

第一に体力をつけておき、良く手洗いをすることが大切です。
くしゃみをしている人を避ける、食事の前や顔を触る前には手を洗うことは予防の基本ではないでしょうか
石鹸での手洗い、うがいなど、自分で出来ることと、発症した人の体になるべく触れないようにすることも必要です。
また、家庭の中で発病した場合は、同じタオルを使わないようにし、食器などを触らないようにします。症状が出てから完治するまでは、同じコップや皿から一緒に食べるような行為は避けましょう。

の人に感染させないようにするには

学校や保育園には、アデノウイルス感染症だと連絡を入れ、症状が治まるまでしばらく行かないようにしましょう。

感染した当人ができる事は、マスクをする。なるべく人に触らないようにし、自分のタオルを共有しないでください。
再感染を防ぐ為には、下着やタオルは消毒するとよいかもしれません。

エッセンシャルオイル

エッセンシャルオイルのティーツリーオイルは、ニュージランドのマウリ族に昔から使われていた精油です。
強い殺菌作用が有り、部屋の匂い消しから虫歯の痛みにまで使えます。

家庭用のスプレーに水を入れ、ティーツリーの製油をほんの少したらし、空気中にスプレーしてください。
ティ―ツリーオイル・エッセンスは良くない菌消す、強い殺菌作用を持っています。



家庭の中に抵抗力の弱い人がいる場合は、アデノウイルスを移さないように気をつけてください。
アデノウイルスは日数が経てば完治する病気ですが、お年寄りや乳児がいる家庭は、特に注意をしましょう。

 

(photo by///www.ashinari.com/2009/05/31-021458.php?category=51)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

よく似ているRSウイルス感染症と風邪の症状

  11月頃に流行し始めるRSウイルス感染症ですが、2012年度から一気に...

ペットが原因で病気になる?!油断すると怖い「猫ひっかき病」

家族のように可愛がられることが多くなったペット達。でも、接し方に注意をしない...


敗血症による多臓器不全と出血傾向

  敗血症の症状というと細菌感染による全身の炎症や、死亡の危険のあるショッ...

「薬用」と「普通」石けんの殺菌効果に違いは無い?殺菌成分「トリクロサン」の安全性は

昨年2015年の6月に、殺菌成分「トリクロサン」のヨーロッパでの使用禁止が、...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る