カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法

育児・子供の病気

誤飲・誤食の対処と予防

誤嚥、誤飲が多いもの


タバコ、ブロックなどのおもちゃ、食器・掃除用の洗剤、部屋に落ちているゴミ、小銭などです。


とくにタバコは30年連続で誤飲の一位となっています。
タバコを誤飲してしまうとニコチンが体内に吸収されてしまいます。


小児の場合は体が小さいので少量で大きな影響がでてしまいますので、タバコの吸い殻の管理はしっかり行いましょう

吐かせ方


気道に異物がある場合


乳児では片手で子供の頭が約45度下を向くように支えて肩甲骨の間を手のひらで勢いよく叩きましょう。


幼児以上では背後から抱きかかえるようにして、片手を握りこぶしにしてみぞおちの下方にあてます。
もう一方の手でそのこぶしを握り、締め上げるようにして一気に持ち上げましょう。

誤飲、誤嚥を起こさないために


部屋をきれいにして飲みやすいものを環境から排除しましょう


薬は子供の目につかない場所に、開けられないものにしまっておきましょう


車の中もきれいにしましょう


仰向けや歩きながらの飲食をさせないようにしましょう


よく噛んで食べるように言いましょう

とにかく誤飲、誤嚥するものがなければ起きることはないですから、子供のことを考えて片付けをしっかりして、洗剤や殺虫剤など可能性のあるものは子供の手が届かないようにしておきましょう

 

・(Photo by //www.ashinari.com/2010/11/02-341666.php)

著者: fuzzyさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

誤飲・誤食に関する記事

赤ちゃんが食べ物や異物をのどに詰まらせた時(誤嚥)の1歳未満~1歳以上の対処法

6ヶ月をすぎたころから、赤ちゃんの誤飲が目立つようになってきます。タバコや薬...

どうする?子供の誤飲~応急処置ですべきこと

子どもが洗剤などの液体を誤飲した時の応急処置は、誤飲したものによって異なりま...

誤飲・誤食の体験談

ハイターを!?動き出した0歳児は何するか分からない!?

先日8か月の次男がキッチンハイターを棚の奥から勝手に取り出してきて倒してひっかぶるという事件が......

便利!!小児救急電話相談で問題解決へ!!!

★赤ちやんって何をするか分からない★ 赤ちゃんも生まれたての頃は動かずコロコロ寝ていてくれます...

カラダノートひろば

誤飲・誤食の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る