カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 検査項目 >
  4. 脂質代謝 >
  5. コレステロール >
  6. 悪玉と善玉コレステロールの比率‘LH比’を改善するための方法まとめ

健康診断・健康管理

悪玉と善玉コレステロールの比率‘LH比’を改善するための方法まとめ

 

LH比とは「LDLコレステロール値(悪玉コレステロール)÷HDLコレステロール値(善玉コレステロール)」という計算で算出された値です。値が2.0以上となると動脈硬化が疑われます。今回はLH比を改善させるための方法をまとめました。

 

 

LH比を改善するには

 

LH比を改善するためには悪玉コレステロールを減少させることと、善玉コレステロールを増加させる必要があります。

 

 悪玉コレステロールを減少させる

 まず摂取カロリーを減らす必要があります。コレステロールの7080%は肝臓合成され、摂取カロリー量が増えるとコレステロールの合成を促進します。次に悪玉コレステロールを減らす食品を摂るようにこころがけます。

 

悪玉コレステロールを減らす食品は大豆や豆腐などの植物性タンパク質を含むもの、海藻、きのこ、根菜などの水溶性食物繊維を含むもの、イワシ、サバ、マグロなどの不飽和脂肪酸を含むものがあります。11食品は食べるようにしてください。

 

また、血栓を作らないようにするために、悪玉コレステロールを酸化させないようにする食品も摂ってください。悪玉コレステロールを酸化させないようにする食品は果物類や野菜など、ビタミンCやポリフェノールを含む抗酸化作用があるものです。タバコは酸化を進めるため、禁煙する方が良いとされています。

 

 

善玉コレステロールを増加させる

 

最も重要な善玉コレステロールを増加させるポイントは適度な運動を行うことです。とくに有酸素運動のウォーキングやジョギングは善玉コレステロールを増加させる効果が高いとされています。ただし、他の病気を持っている人は運動が制限される場合があるため、医師に確認してください。

 

 

このような方法がLH比の改善に役立ちます。上記は比較的簡単に実行できるため、現在LH比が正常な方も予防としてはじめてみてはいかがでしょうか?

 

(Photo by  //www.ashinari.com/2012/06/15-363491.php )

著者: いおさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

コレステロールに関する記事

コレステロール値改善のための運動療法はどんなことをすればいいの?

  コレステロールの値が高くなると、動脈硬化などの原因となります。コレステ...

コレステロール対策には“トクホ”!コレステロールを下げるトクホ商品って?

  近年テレビのコマーシャルなどで耳にする“トクホ”という言葉がありますが...


低くても高くても危険なコレステロール値!生存率の高いコレステロール値とは?

  コレステロール値が高いというと不健康なイメージがあり、逆にコレステロール値...

コレステロール値を正常にするには〇〇機能を高めるのが必須です!

  40歳を超えるとそろそろ生活習慣病への注意もしなければと感じる方は男女を問...

カラダノートひろば

コレステロールの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る