カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. メタボ・肥満 >
  4. 予防 >
  5. 生活習慣 >
  6. 日々の姿勢の悪さが基礎代謝を下げることになる!基礎代謝の重要性と姿勢との関係

生活習慣病

日々の姿勢の悪さが基礎代謝を下げることになる!基礎代謝の重要性と姿勢との関係

 

日々の生活の中の積み重ねが、人の健康には大きな影響を与えます。

ですから日々何となくしていることで、得をしていることもあれば、損をしていることもあるのです。

もしかしたら日々なんとなくしてしまっていることが、肥満を促進したり、ダイエットを邪魔しているかもしれません。

 

基礎代謝の重要性

肥満を解消したり効率的に予防するためには、基礎代謝が重要な要素のひとつです。同じ身体活動をしていても基礎代謝が低ければあまり効果を得ることができませんし、逆に基礎代謝が良ければ同じ身体活動でも多くのカロリーを消費することができます。

ですから日々の生活の中で基礎代謝が高いということは、肥満解消に非常に重要なのです。

 

基礎代謝には姿勢が関係する

姿勢が良い人は、姿勢が悪い人よりも太りにくいと言われます。

これは見た目として姿勢が悪いとお腹が出ているような、不健康な印象を受けるというのもあります。

ですが、姿勢が悪い人は基礎代謝が低くなり、太りやすくなっているということもあります。

 

なぜそんな違いがあるの?

姿勢が良いということは、お腹に適度に力が入り、体をまっすぐ保つことができている状態のことを言います。

この状態を保つことで自然と体の体幹が鍛えられ、筋肉が強化されることによって脂肪が燃焼しやすい体になります。

 

さらに正しい姿勢は内臓の位置にも関係します。

内臓が本来あるべき位置におさまることで正しく機能することができ、消化機能などが最大限力を発揮できます。つまり、基礎代謝のいい体になるということです。

逆に姿勢が悪いということは、筋肉の力の入り方のバランスが悪いということです。そのため弱い筋肉の部分が生じ、効率よく脂肪を燃焼できません

また筋肉のアンバランスは体のゆがみにも進行し、血行不良などを引き起こしやすくなります。それによって余計に脂肪の燃焼がしにくくなります。

さらに内臓の位置も、ずれてしまい本来できるはずの働きができなくなってしまいます。

つまり基礎代謝の悪い体になるということです。

 

姿勢が良ければ人に与える印象もよいですよね。普段の生活の中でちょっと意識することによって、肥満対策につながります。

気になる人はまず姿勢から正してみてはどうでしょうか。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2009/11/03-030120.php?category=6])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

生活習慣に関する記事

メタボリックシンドローム時の喫煙が死亡リスクを高める!?

     喫煙が人体に及ぼす健康被害は、20世紀に入ってから医学的にも解明され...

生活習慣病の原因になる!?異所性脂肪の危険と、異所性脂肪がつきやすいタイプとは?

あなたは異所性脂肪がつきやすいタイプですか? そもそも異所性脂肪という脂肪を知...


メタボ解消のためには「寝ること」が大事 質の良い睡眠とは

    睡眠不足は朝のだるさ以外にも、病気と深く関係しています。そのひとつが肥満...

歯磨き習慣と肥満抑制効果の関係、歯磨きでメタボを予防する方法があるって知ってた?

  肥満を抑制する生活習慣には何があるでしょうか。 人間ドックの受診者を対象...

カラダノートひろば

生活習慣の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る