カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. うつ病 >
  4. 治療方法 >
  5. 病院 >
  6. >
  7. 知っておくべき抗うつ薬の種類と特徴~モノアミンと呼ばれる鬱症状を抑える物質を含む薬って?

メンタル

知っておくべき抗うつ薬の種類と特徴~モノアミンと呼ばれる鬱症状を抑える物質を含む薬って?

うつ病には薬物治療が行われることが多く種類も多岐にわたりますが、どの薬も最終的にはモノアミン(セロトニンやノルアドレナリン)と呼ばれる鬱症状を抑える物質を増加させることにあります。


・モノアミン分解酵素阻害薬


モノアミンは酵素によって分解されます。
その酵素の働きを防ぐことができればモノアミンの量は増えますよね。
しかし、副作用の多さから現在は使用されていません


・三環系抗うつ薬


現在使用されている薬の中で最も歴史のある抗うつ薬です。
モノアミンが取り込まれる入口を閉めますので、モノアミンが取り込まれなくなって量が増加します。


・選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)


三環系抗うつ薬のセロトニンに特化した薬です。


効果は三環系抗うつ薬には劣りますが有害反応が少ないため、現在の薬物治療の中心になっている薬です。


・セロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害薬(SNRI)


三環系抗うつ薬と同じ作用ですがこの薬はこの二つ以外の部分には働きませんので、有害反応を減らすことができます


三環系抗うつ薬の改良版みたいなものですね。
この薬もSSRIとともによく使用される薬です。

他にも薬はありますがメインで使用されるのは上記の薬になります。
患者さん一人一人で薬の利き方は違ってきますので、自分に最も合った薬を使用するようにしましょう。

 

・(Photo by //www.ashinari.com/2009/04/26-017743.php)

著者: Lejayさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

薬に関する記事

様々な状況でのうつ病治療

  うつ病には慢性うつ病や併存障害がある場合、妊婦さんなどの特別な条件下でのう...

SNRI薬『サインバルタ』は三環系アナフラニールに匹敵する効果を持つ?~抗うつ薬について

第四世代の抗うつ剤(SNRI薬)のひとつにサインバルタという薬があります。SN...


自分が飲む薬についてもっと知ろう!薬物治療について0β遮断薬0

    身体的に表れる諸症状を抑えるのがβ遮断薬です。 ここではそのメカニ...

薬漬けにはならない!抗うつ薬だけに頼らない様々な治療方法

  うつ病の治療を受けたくても、その治療のイメージから薬漬けになるのが怖く...

カラダノートひろば

薬の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る