カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 変形性関節症 >
  4. 予防 >
  5. へバーデン結節の改善に☆アントシアニンで血液サラサラ【黒豆のラビゴットソース】

関節痛・腰痛

へバーデン結節の改善に☆アントシアニンで血液サラサラ【黒豆のラビゴットソース】

へバーデン結節は聞きなれない病名ですが、骨の病気で指の関節の痛みや腫れ、こわばりといった症状があります。リュウマチと症状も似ていますが血液検査で判断できます。

原因も加齢、冷え性、指や手の酷使、遺伝や免疫の低下や女性ホルモンの影響が関係しているそうです。

【黒豆のラビゴットソース】

 

【材料】

 黒豆(水煮で無糖のもの)・・・80g

 トマト・・・¹/₂コ玉ねぎ・・・10g

 おろしにんにく・・・少々

 パセリ・・・少々

 オリーブ油・・・小さじ1

 塩、粒コショウ、レモン汁・・・少々

 

【作り方】

  1. トマトは皮をむき種を除いて、さいの目に切る。玉ねぎはみじん切りにして、水にさらして、水けを軽く絞って、パセリはみじん切りにする。
  2. おろしにんにく、オリーブ油、塩、コショウ、レモン汁でラビゴットソースを作り、1の材料と黒豆に合わせ、器に盛る。

 

==食材マメ知識==

 

黒豆に特徴の黒色には,アントシアニンも多く血液をサラサラにして血行が良くなり、特に目の健康、首から上を中心に動脈硬化、抗酸化、抗血栓に働き、自然治癒力の低下を防ぎます。また、ホルモンバランスを調整する補腎作用があり、更年期症状を緩和し、老廃物や余分な水分を排出するので、むくみの改善にも期待できます

 

豆類に含まれているイソフラボン女性ホルモンと同じ働きをし更年期症状やコレステロール値の上昇予防に働きかけます。女性は日頃から摂取しておきたいですね。

 

(Photo by: 著者)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

予防に関する記事

きちんと栄養を摂ってますか?食生活を意識して変形性関節症を予防する!

  【変形性関節症防止には関節のメカニズムを知ろう】   ほとんどの人...

あなたのその行動は大丈夫?日常生活の影響で変形性関節症は起こる!

  変形性関節症は関節の痛みや腫れにより、関節が変形してしまう病気です。 ...


食べることで健康維持!変形関節症に必要な食べ物って?

  変形性関節症は日々の生活の中から発症します。 様々な発症要因がありま...

体の冷えや急な動きは禁物!関節に優しい生活で変形性関節症予防

  変形性関節症を予防するには、関節に優しい生活を心がけてください。 1...

カラダノートひろば

予防の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る