カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. メタボ・肥満 >
  4. 基礎知識 >
  5. 影響 >
  6. メタボは健康だけでなく「仕事」「ドライアイ」にも影響する!?メタボと意外なもののつながり

生活習慣病

メタボは健康だけでなく「仕事」「ドライアイ」にも影響する!?メタボと意外なもののつながり

 

内臓脂肪が多くなると、様々な疾患の発症の危険性が増します。その危険性を早い段階で認識し、対策を打つために、メタボリックシンドロームという考えが普及しました。

このメタボリックシンドロームの状態は、放置すれば健康に大きな影響を及ぼすことになります。

 

メタボは仕事にも影響する

ある調査で、メタボリックシンドロームの仕事への影響を調べました。

その結果「メタボリックシンドロームが原因となって、仕事に悪影響を及ぼしていると感じたことがある」という人は約38%に上ることが報告されました。悪影響というのは体調不良や欠勤などをさしており、メタボによる不健康を実感しているということのようです。

さらに仕事が原因でメタボリックシンドロームになったと考えている人は約36%に達したそうです。仕事による多忙や不規則が原因でメタボリックシンドロームになったのだとしたら、その仕事を続けていけば、メタボが加速するだけです。

そのせいで仕事に影響が出るというのも納得できるような気がします。

 

メタボはドライアイにも影響する!?

パソコンを使って仕事をする人が多い現代は、ドライアイの人が多くいるようです。特にオフィスワーカーの人になると、ほぼパソコンとにらめっこして仕事をしている人が多いですから、3人に2人の割合でドライアイを発症している、あるいはドライアイの傾向があるそうです。

さらに意外なことに、メタボリックシンドロームの人にもドライアイが多いことが分かっています。

実際にメタボが原因で目に影響を及ぼしドライアイを生じているのか、メタボを発症するような生活習慣がドライアイに影響しているのかは、はっきりとはしていません。

ですが、何らかの関係があるということは明らかになっています。

 

メタボの状態は健康に影響するのはもちろんですが、それに伴って上記のような影響も生じるのです。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2009/07/18-024460.php?category=221])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

影響に関する記事

メタボをなめてはいけない理由(心疾患・脳梗塞など重篤疾患のリスク)

        2008年4月より、特定健診・特定保健指導、通称メタボ検診なる...

異所性脂肪は皮下脂肪が原因!?皮下脂肪の貯蓄能力が異所性脂肪の貯蓄を左右する!

皮下脂肪はよく悪者にされますが、健康上はそう悪者とはいえません。 皮下脂肪とい...


生活習慣病を予防し悪化させる「脂肪細胞」と上手に付き合う方法

 脂肪細胞という細胞を知っているでしょうか? 何だかいかにも脂肪の蓄積、肥満と...

動脈硬化?風邪が治りにくい?疲れやすい?メタボが招く慢性炎症

       メタボリックシンドロームと聞くと、糖尿病や高血圧、心臓病などを...

カラダノートひろば

影響の関連カテゴリ

影響の記事ランキング

人気体験談ランキング

生活習慣病のひろば閲覧ランキング

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る