カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. メタボ・肥満 >
  4. 薬物療法 >
  5. 脂肪燃焼をサポートしてくれる貴重な漢方薬「田七人参」 これに含まれるサポニンの効果って?

生活習慣病

脂肪燃焼をサポートしてくれる貴重な漢方薬「田七人参」 これに含まれるサポニンの効果って?

 

飲むだけで脂肪がなくなるといった薬は、残念ながらありません。しかし食事や運動の効果をサポートしてくれる薬はいくつかあります。

中でも漢方薬はエネルギーを消費しやすいように、体を変えていってくれる上、西洋医学の薬のように大きな副作用があまりないので、取り入れやすいです。

 

脂肪燃焼には「田七人参(でんしちにんじん)」

脂肪燃焼をサポートしてくれる漢方薬のひとつが田七人参という漢方薬です。田七人参は中国雲南省の山間部でしか採取できない植物で、霊芝、甘草と並んで三大漢方薬としても知られています。漢方薬に用いられるにんじんで知られているのが朝鮮人参だと思いますが、田七人参は朝鮮人参の10倍のサポニンが含まれていて、薬用にんじんの王様とも言われており、非常に注目を集めているそうです。

 

サポニンってなに?

上記で出てきたサポニンというのは、植物の根や葉、茎などに含まれている糖の一種です。これは脂肪燃焼のために、色々な作用をしてくれます。

 

血流を改善する

血中のコレステロールを除去したり、血小板を抑制してくれる働きがあるため血流がよくなります。これによって動脈硬化が起きにくくしたり、血栓ができにくくする働きがあります。

 

肥満を予防・解消する

サポニンには腸で吸収したブドウ糖が脂肪と合体しないように抑制し、脂肪の蓄積を抑制する作用があります。さらにすでに蓄積してしまった脂肪も、摂取によって減少することが分かっています。

他にもサポニンには免疫力を高める効果や、肝機能を高める効果、咳や痰を抑制する効果などがあります。

 

副作用がないことでも知られている

漢方薬といえども、多少の副作用があることは知られていると思います。しかしこの田七人参においては副作用が全くないというメリットがあります。ですから気兼ねすることなく摂取できるのです。

 

田七人参は非常に貴重な漢方薬ですが、日本国内でも健康食品として入手することができるそうです。食事や運動とともに肥満対策に取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/02/07-357595.php])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

薬物療法に関する記事

高血圧改善に利用されるお薬とは?メタボリックシンドロームの薬物療法

メタボリックシンドロームは、ウエストが男性の場合85cm以上、女性の場合90...

メタボの薬物療法!ビグアナイド薬でメタボ対策を!

メタボリックシンドロームの治療には様々なものがありますが、どれも内臓脂肪値を...


ATPを浪費し、高い脂肪燃焼効果!褐藻類に多い『フコキサンチン』とは

  褐藻類中に含まれ、脂肪燃焼効果の高い『フコキサンチン』   近年、...

色々な点から肥満に効く!肥満症に用いる有名な漢方薬「防風通聖散」って?

  メタボリックシンドロームというのは、内臓脂肪の増加によって、生活習慣病を発...

カラダノートひろば

薬物療法の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る