カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 緊張性頭痛 >
  4. 対処・予防法 >
  5. 緊張性頭痛の対処法!キャンドルやろうそくなどのゆらめく光を見つめると良いってホント?

頭痛

緊張性頭痛の対処法!キャンドルやろうそくなどのゆらめく光を見つめると良いってホント?

キャンドル

 

 

ゆらめく光ときくと幻想的なイメージがありますが、リラックスできるものときくとアロマ効果のあるキャンドルや部屋の香りを楽しむため、ろうそくをイメージをできます。

 

インテリアショップや雑貨店に行ってみると、いろんな種類のタイプのものがあり、香りがするものから個性的な形をしたものまで香りや目で楽しむキャンドルやろうそくに出逢います。

 

・ゆらめく光はいやされる?

キャンドルやろうそくに火を灯すとゆらめきがあります。

そこには、「1/fゆらぎ」と呼ばれる効果があり、人の心臓の鼓動と同じリズムなのでひとに安心感が生まれます。

 

・ゆらめく光のいやし。

いやしの効果は、アロマキャンドルやろうそくを灯すことも方法ですが、利用する空間によって雰囲気がかわります。

 

例えば、ダイニングテーブルの上で光のゆらめきを灯すと、食材やワインもあかり色がやさしく包み込みます。

 

寝室で灯すと、光のゆらめきが壁や天井に浮かび心もゆったりと落ち着きます。

 

浴室の湯船にキャンドルを浮かべて光のゆらめきを演出すれば、水の音と壁のあたたかいあかりにホッとおちつく時間を過ごすことができます。

 

魅力的な場所でゆらめく光を見つめて、リラックスできる空間を・・・。

 

(Photo by //www.ashinari.com/2010/06/27-338235.php)

著者: mizutani33さん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

対処・予防法に関する記事

自律神経の乱れが緊張性頭痛を呼ぶ

  自律神経とは人間の体を支えている2つの神経です。交感神経、副交感神経が...

緊張型頭痛・片頭痛・群発頭痛…タイプ別対処法!

頭痛には、緊張型頭痛・片頭痛・群発頭痛があります。それぞれ症状も違えば、対処...


緊張性頭痛に効くストレッチをやってみよう 肩こり解消!予防ストレッチ★図解イラストあり

緊張性頭痛の方は体全体がこっている、緊張しているという可能性もあります。肩や...

緊張性頭痛にお勧めのアロマとその使い方

  緊張性頭痛持ちの方には緊張をほぐす方法がお勧めです。緊張をほぐすための...

カラダノートひろば

対処・予防法の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る