カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 検査項目 >
  4. 脂質代謝 >
  5. HDL >
  6. 糖代謝検査をしたらHDLの数値が高かった!これってどういうこと?体の中で何が起こってるの?

健康診断・健康管理

糖代謝検査をしたらHDLの数値が高かった!これってどういうこと?体の中で何が起こってるの?

 

日本人でも発病している方が多い糖尿病。この糖尿病などを知るために行う検査として有力とされているものに糖代謝検査があります。

糖代謝を知ることで、糖尿病かどうか、またそれ以外の病気があるかどうかなどを知ることが出来ます。

 

実際に検査を行った方の中には「HDL」と書かれた数値が高い!と言う方も少なくありません。糖代謝検査とは、更にHDLが高いということは?の疑問について調べてみましょう。

 

 

◆糖代謝検査とは?

糖代謝検査とは、血液を採取し、血糖の数値を見て異常を調べる検査です。

食事をすると、糖は増えてしまいますが、通常であれば体内でインスリンが分泌され、インスリンの力によって約2時間ほど時間が経過すれば糖も正常な数値に戻ります。

 

しかし、インスリンの分泌が不足してしまうことで高血糖になったり逆にインスリンの過剰分泌などが異常を起こしてしまうなどの問題を糖代謝検査で知ることが出来ます。

 

◆血糖とHDLの関係性とは?

検査をされた方の中には「HDLの数値が高いのですが・・・」と不安を抱く方も少なくありません。

しかし、このHDLとは血糖とは少し違ったもので、脂質に大きく関係するものになります。HDLとはコレステロールの一種、善玉コレステロールの事です。

 

血液中にあるコレステロールを調べる脂質異常検査の際にポイントになりますが、糖代謝検査としては、この数値が高いからと言って、糖尿病なのか?と考えると、それは全く違う問題です。このHDLの数値も気になるかと思います。

 

総コレステロール値が高くてもHDL数値が高いのであれば問題はありません。問題となるケースはHDLではなくLDL(悪玉コレステロール値)が高い場合です。

 

◆糖代謝検査で何が解るの?

糖代謝検査では、糖尿病かどうかの診断も出来ますし、それだけでなく高血糖値から考えられる病気には、クッシング症候群・甲状腺機能亢進症・肝硬変・肝炎などの診断も出来ます。

低糖値の場合にはインスリノーマなどの膵臓の病気を疑うケースもあります。

 

血糖値を調べるためには、空腹時の血液を採取しなければなりません。

よって、具体的な話は医師から事前に説明がありますが、一般的には、9時間以上の絶食をした後に採血をすることが多いです。

 

採血をすることで発見できる病気が様々にありますので、一度しっかりと計画をたてて検査をされてみてはいかがでしょうか。

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2011/08/29-349556.php)

著者: hatamaiさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

HDLに関する記事

善玉コレステロールとホルモンを増やす方法!

    肥満や糖尿病など、生活習慣病患者の増加が社会問題となっています。...

善玉コレステロール(HDL)の数値を上げてしまうものとは?HDLとLDLのバランスを保持しよう

誰しもが気になるコレステロール!しかし、コレステロールにも分類があり、体に悪影...


長寿の秘訣!?HDLコレステロールとは

  コレステロール値が高い、と聞くと不健康なイメージがありますがひとくちにコレ...

善玉なのに多いとだめ?HDLコレステロールって?

  血液検査の結果などで、コレステロール値が高い低いというのは聞いたことがある...

カラダノートひろば

HDLの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る