カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ネイルケア >
  4. 爪がガサガサ!冬は普段とは違ったネイルケアが必要です!乾燥は大敵!常に保湿を♪

美容・ダイエット

爪がガサガサ!冬は普段とは違ったネイルケアが必要です!乾燥は大敵!常に保湿を♪

冬は、特に乾燥してしまい爪だけでなく指先や手全体がガサガサになってしまいます。家事をされている方は、乾燥故に起こる手荒れや肌がピキピキと裂けてしまったり・・・そんな症状は手だけでなく爪にも影響が及びます。

冬だからこそ徹底した、ネイルケアを紹介します!

 

乾燥は大敵!常に保湿を♪

肌にも同じ事が言えますが、爪も乾燥してしまうと、トラブルが起きやすくなります。

割れてしまったり、表面のデコボコが目立ったり・・・ガサガサな爪・指先が原因でストッキングが破けてしまったり、皮膚を傷つけてしまったりなんてこともあります。

 

冬の時期は特に、乾燥への対策を徹底してください。乾燥しているな、と思った時にはネイルオイル・ハンドクリームを塗るようにしましょう。

 

爪にしっかり栄養を♪

爪をしっかりとケアすることはもちろん大切ですが、爪を外面だけで綺麗にしようとケアしても、それだけでは不十分です。爪自体は体から作られます。爪を健康にすることが大切です。

 

爪にしっかり栄養を送るためには、まずは食事です。バランスのよい食事を心がけましょう。爪にはビタミンやカルシウム・亜鉛などが必要な栄養素といわれています。

 

“ビオチン”と“ケイ素”が爪を健康にする!

爪を健康にする栄養素は、上記で述べたビタミン・カルシウム・亜鉛の他に、ビオチンとケイ素があります。

ビオチンはビタミンBの一種で、卵の黄身・カリフラワーなどに含まれています。そして、ケイ素ですが、ケイ素もジャガイモ・パセリ・アスパラガスなどが挙げられます。

 

冬ならではの対処も!

冬場はとくに爪を短く保つことがトラブル回避の鍵になります。長い爪だと、どうしても割れやすかったり、乾燥する範囲も広くなってしまいます。

爪は短めにしておくことと、更には、爪の形も出来るだけ角の無い形(丸めに)に整えておくと良いでしょう。角があると、爪が割れてしまいやすくなります。

 

夏場などであれば、多少湿度が高いことや爪の乾燥も気になるほどではありません。しかし冬場の乾燥と言ったら、とにかくケアが必要で、ケアをしないとなると、すぐに爪・肌へ影響が出てしまいます。

季節によってケアする方法を変えても良いかもしれません。

 

「美容・ダイエット」で人気の記事はこちら

●ジェルネイルの除光液『アセトン』の取り扱いには注意が必要!

 

(Photo by: //www.ashinari.com/)

著者: hatamaiさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ネイルケアに関する記事

爪の先端が割れてしまった場合の応急処置

爪が脆くなり割れて肉の部分まで割れてしまうと大変な痛みを伴います。それはなぜで...

タンパク質や亜鉛、鉄分、ビタミン類…丈夫な爪を作る栄養素について

  ケガをして内出血を生じた爪が自然に剥がれ、新しい爪に生えかわることがあ...


美しい爪のために摂りたい栄養素3つ

  健康な爪を保つには、食事が大切です。ふだんの食習慣が爪に出るといっても...

ネイルケアをするためにはどんなグッズをそろえると良い?ネイルケアのグッズにはどんなものがある?

女性の方で、ネイルをされている方は沢山います。最近ではご自身でネイルをされるの...

カラダノートひろば

ネイルケアの関連カテゴリ

ネイルケアの記事ランキング

人気体験談ランキング

美容・ダイエットのひろば閲覧ランキング

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る