カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 内分泌 >
  4. 甲状腺疾患全般 >
  5. 甲状腺エコーの検査と甲状腺病の治療は何科で行うの?

気になる病気・症状

甲状腺エコーの検査と甲状腺病の治療は何科で行うの?

 

甲状腺エコーや甲状腺に関する病気など、どの科に行けばいいかわからないと悩んだ経験を持つ方もいるかもしれません。

ここでは甲状腺エコーの検査、甲状腺の病気の治療にふさわしい科を紹介します。

 

●専門は甲状腺科、内分泌科

甲状腺エコーを受ける際にはいくつか理由があると思いますが、家族歴がある、小さいころ甲状腺病を患ったことがあるなどの理由であれば、最初から専門科に行くことをお勧めします。

専門は甲状腺科、内分泌科のどちらかとなっており、総合病院にはこれらの科が存在することが多いです。

 

●よくわからない場合は内科へ

甲状腺そのものの異常ではなく、リンパの異常というケースも考えられます。

今までに甲状腺系の病気の発症がない、家族歴もない、何となく首のあたりがおかしいなと感じるのであればまずは内科へ行ってください。

 

内科でもエコー検査と血液検査は可能で、大体3割負担で4000円程度を見込んでいけばOKです。

エコーや血液検査の結果、甲状腺の異常があるとわかった場合は、ケースバイケースで甲状腺科・内分泌科を紹介されます。

 

●紹介状ありで大病院に行った方が格安?

初診で大きな病院に行くと払う金額が多くなる、というのが現在の日本の医療制度の特徴です。

ベッド数によって大病院かどうかが判断され、500床以上のベッド数を持っている病院に紹介状なしで行くと特定療養費という料金も徴収されるので総費用が高くなってしまいます。

この点も考えて、どの病院に行くかを決定するのがおすすめです。

 

痛みもほとんどなく、時間的な拘束も少ない甲状腺エコー検査は、3割負担で費用が1050円です。

ただし、初診料やそのほかの検査料金がプラスされることがありますのでその点は理解してください。

(Photo by: //www.ashinari.com/2011/08/29-349545.php )

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

甲状腺疾患全般に関する記事

きちんと知ってる?バセドウ病って甲状腺がどんな状態なの?

  バセドウ病ともっとも深いかかわりにあるのは甲状腺ですが、そもそも甲状腺...

もしも甲状腺の病気だと分かったら?理解しておくべき5つのこと

■甲状腺の病気だと言われたら医師から突然、「アナタは甲状腺の病気です」と言われた...


甲状腺ホルモン剤の副作用が腹痛を起こす!

  甲状腺ホルモン剤を継続して服用していると、腹痛や下痢を起こすことがあります...

原因不明の体調不良は怠け心ではなく、甲状腺異常かも?

「なんとなく体がだるくて朝起きられない」 「ドキドキして落ち着かない」……...

カラダノートひろば

甲状腺疾患全般の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る