カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 群発頭痛 >
  4. 対処・予防法 >
  5. 群発頭痛を発生しやすくする要因を知って頭痛予防をしよう!~頭痛の予防法~

頭痛

群発頭痛を発生しやすくする要因を知って頭痛予防をしよう!~頭痛の予防法~

 

群発頭痛とは、働き盛りの20代後半から40代の男性において発生しやすい頭痛です。症状としては毎日決まった期間に締め付けるような頭痛が起こり、人によっては鼻水や鼻詰まり、目が充血するなどの自律神経症状も起こります。今回は群発頭痛を発生しやすくする要因を知って、できるだけこのような症状を起こさないようにしてもらうために、群発頭痛が起こりやすいとされている状況を紹介します。

 

 

群発頭痛が起こりやすい状況

 

・飲酒

・入浴

・喫煙

・睡眠不足

・昼寝

・気圧の変化

・酸素の薄い場所

 

群発頭痛が起こるメカニズムは実ははっきりとわかっていません。しかし、体内時計を支配する部位がある、脳の視床下部が関係しているのではないか、と言われています。このため、他の種類の頭痛が起こるのと同じ血管を収縮、拡張させるような状況である飲酒・喫煙に加えて、体内時計を狂わせる、もしくはよい影響を与えるとしても急激な変化を与えるといった状況になると群発頭痛が起こります。

群発頭痛を防ぐためには、急激な血管の収縮や拡張を起こす飲酒や喫煙をやめると同時に生活習慣をただし、昼寝など一度生活のリズムをリセットするようなことをやめる必要があります。仕事でどうしても夜に寝れない、朝・昼・晩に食事が取れない、といった方は、普通の睡眠をとる時間、食事をとる時間でなくても、睡眠をとるならこの時間・食事をとるならこの時間と決めて生活すると良いと言われています。自分にあった方法を見つけるために、医師に生活習慣の相談をもちかけるといった解決方法もあります。

 

 

群発頭痛を起こさないためには、上記のような状況を作らないことが大切です。頭痛で困っている方は一度生活を見直してみてはいかがでしょうか。

 

(Photo by //www.ashinari.com/2012/07/01-364376.php)

著者: いおさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

対処・予防法に関する記事

目の奥が痛いのは片頭痛ではなく群発頭痛!その対処法とは?

片目の奥の、まるで「目の奥をキリで突かれているかのような痛み」が特徴的な群発...

群発頭痛の痛みが出るときはどんな時?群発頭痛が起こるタイミングについて

    群発頭痛は20代後半~40代といった働き盛りの男性で起こることが多い...


群発頭痛には予防が大事!

    頭の中に焼けた鉄の棒を押しつけられているよう、と表現されるほどに酷い...

群発頭痛に効くツボ

  群発頭痛の対処には、薬物治療、日常生活に注意するなどの方法があります。...

カラダノートひろば

対処・予防法の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る