カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ホームケア >
  4. 頭痛 >
  5. 片頭痛は年齢で変化する ‐親ができる子供の片頭痛の予防治療‐

育児・子供の病気

片頭痛は年齢で変化する ‐親ができる子供の片頭痛の予防治療‐

片頭痛の発症は思春期以前の男女比はほぼ同数で、成人に至ると圧倒的な割合で、女性が低血圧を併発し片頭痛を発症する事が多く知られています。
片頭痛は年齢と大きく関係があり、子供の頃から発症することもありますが、30歳を過ぎて発症する事はほとんど有りません

◆子供の片頭痛の特徴
片頭痛は子供でも発症し、家族性も有り遺伝も大きく関与すると考えられています。
子供の第二次性長期前、性ホルモンが活発に分泌される前には男女比は同じで、とつぜん発症し頭が痛いと訴えることがあります。子供の片頭痛は大人のそれと大きく違い、多くは数時間で症状が治まるようです。
お腹が痛いと訴えることも多く下痢と吐き気を伴った症状もあります。めまいや立ちくらみ、車に酔い易いなども顕著に見られる特徴です。

家族は子供の片頭痛を予防できる
片頭痛は遺伝が大きくかかわっています。家族が片頭痛を発症している場合、発症している家族の片頭痛の病歴・症状・前駆症状などのデータから、発症前に子供の片頭痛の要因(トリガー)を予防できるでしょう。


ご家族の片頭痛の症状から、月経の前後などの片頭痛の発作周期と前駆症状の有無、片頭痛を引き起こす要因季節温度特定の行動食物の反応光音匂いに対する反応嗜好の変化などを調べることができます。

子供が発症する前に
発症するであろう片頭痛の要因を回避すると、予防が可能になるのではないでしょうか。

 

○水分摂取を積極的に行う
○サングラス等で光の刺激を回避
○電解質やマグネシウムを取る
○有機酸素運動をする

小さな心がけではありますが、発症を防ぐもしくは予防治療をすることが可能になるかもしれません。

家族のどなたかが片頭痛の経験者ならば、他の一般的なデータ以上に片頭痛を引き起こす要因が何かを知ることができるでしょう。
(photo by///www.ashinari.com/2011/12/02-354169.php)

著者: jeanさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

頭痛に関する記事

午前中に頭痛がする~起立性調節障害

 「起立性調節障害(きりつせいちょうせつしょうがい)」では、午前中に頭痛が起き...

6倍以上の人が片頭痛(偏頭痛)になる!?乳児疝痛(せんつう)とは?

  日本には片頭痛などの頭痛を持っている人が多くいます。そうした片頭痛を発症して...

ホームケアの体験談

赤ちゃんの鼻づまり対策~吸引器がないとき~

赤ちゃんの鼻詰まりは病気でなくとも割とよくみられる現象ですよね。赤ちゃんの鼻の粘膜は大人に比べてとて...

試してみよう!便秘解消のワザ!

わが子は最近、便秘に悩まされています(;;) 出ない時は一週間近くでなくなり、母親の私はすごく...

カラダノートひろば

頭痛の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る