カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 病気・症状(女性特有) >
  4. 乳房 >
  5. 若い方と授乳中の方には乳腺エコーがおすすめな理由とは?

女性のカラダの悩み

若い方と授乳中の方には乳腺エコーがおすすめな理由とは?

 

今や日本人助成の20人に1人がかかるとも言われているのが乳がんです。

20-40代といった若い年代の女性でも注意が必要ながんでもあり、乳がん検診は定期的に受けておいた方が良いです。

乳がんを見つけるための検査のひとつが乳腺エコーで、乳腺に超音波の機器を当てる検査でもあります。

 

●乳腺エコーは乳腺が発達している人にもおすすめ!

若い女性はまだ乳腺が発達しており、授乳中の女性も同様です。

乳腺が発達していると乳がん検診の際に受けるマンモグラフィー検査では痛みを感じることが多いです。

発達している乳腺を含む乳房が押しつぶされてしまうので、しばらく痛みが残ってしまうこともあるのです。

一方で乳腺エコーはもともと痛みを伴わない検査ですので、乳腺が発達している若い女性・授乳中の女性にもおすすめです。

 

●被ばくの心配もいらない!

乳腺エコーに使う超音波には被ばくの心配が要らない、という点も授乳中の女性におすすめのポイントです。

マンモグラフィを始めとしたいくつかの検査では被ばくの心配がありますが、もちろんそれも人体に影響を及ぼすようなものではありません。

ただ、やはり授乳中ということで赤ちゃんへの影響が気になる…万一のことを考えるなら乳腺エコーの方がおすすめなのです。

 

痛みもなく、被ばくの心配もない乳腺エコーは良性・悪性の腫瘍の発見と鑑別に役立っています。

その一方でマンモグラフィのような超早期発見・石灰化発見には結び付きにくいデメリットも持っているので注意してください。

理想は問診、マンモグラフィ、乳腺エコーの3つを受けることで、問診とマンモグラフィは年によっては乳がん検診無料クーポンの対象となるので、自治体から届くクーポンを使うことも出来ます。

 

(Photo by: [//pixabay.com/static/uploads/photo/2014/04/05/08/50/woman-314142_640.jpg])

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

乳房に関する記事

乳がん転移の治療法『腋窩リンパ節郭清』による後遺症の可能性は?

乳がんは、進行するとわきの下のリンパ節から転移し(=リンパ行性転移)、全身に...

乳がんは遺伝するの?遺伝子を持っていると、必ず乳がんになるの?

    女性の15~6人に1人は、一生のうちで一度は乳がんを患うと言われてい...


漢方薬で治療する!乳腺症のつらい痛みの症状に効く漢方の種類

乳腺症の症状は主にしこりと疼痛です。つらい痛みがあると、日常生活でどんなことを...

乳腺エコー検査の費用はどれくらい?乳腺エコー検査は3割負担の方の場合は1050円!?

  病院に検査を受けにいくとなると気になるのはやはり費用の面です。 費用面で...

カラダノートひろば

乳房の関連カテゴリ

乳房の記事ランキング

人気体験談ランキング

女性のカラダの悩みのひろば閲覧ランキング

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る