カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 高血圧 >
  4. 運動療法 >
  5. 方法 >
  6. 押すだけで簡単!高血圧に効くとされているツボ!~高血圧の改善~

生活習慣病

押すだけで簡単!高血圧に効くとされているツボ!~高血圧の改善~

高血圧とは最高血圧160Hg以上、最低血圧を95以上の状態であることを言います。高血圧は頭痛、めまい、手足のしびれなどの症状だけでなく、動脈硬化や脳卒中を起こす場合があるため、改善が必要となります。

 

そのため、今回は高血圧に効くツボについて紹介します。

 

合谷(ごうこく)

右手の親指の第一関節を左手の人差し指と親指の間のくぼみに当てます。右手の親指の先端が当たっているところが合谷のツボです。逆の手も同じ方法で見つけられます。

 

押さえ方は親指の爪を立てるようにして、左右方向に30秒〜1分間押し揉みします。もう一方も同様に押し揉みします。

  

上星(じょうせい)

上星は前髪の生え際中央から親指の幅1本分頭皮に入ったところにあります。押さえ方は足裏に貫通させる感覚で押します。

  

風地(ふうち)

風地は首の太い2本の筋肉(僧帽筋)外側を少し離れた位置かつ生え際の上にあります。押さえ方は風地に対して垂直に1分間押し揉みします。

  

復溜(ふくりゅう)

復溜はくるぶしから指の幅2本分以上離れ、アキレス腱の前にあります。押さえ方は上下に押し揉みします。

  

足三里(あしさんり)

膝蓋骨(ひざの皿)の下、ひざの外側にくぼみがあります。このくぼみに親指をかけ、手のひらをひざに当てます。小指が当たったすぐ下が足三里です。

 

押さえ方は中指又は親指で上下方向に30秒~1分間押し揉みします。両足同時に行っても良いです。

 

このように高血圧に効くツボはいくつかあります。それほど面倒であったり、時間をとったりするわけではないので、一度押さえてみてください。 

(Photo by //www.ashinari.com/)

著者: いおさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

方法に関する記事

高血圧の人こそ注意したい!心拍数を気にかけた運動法

  運動をする時にはただ体を動かすだけではなく、どこの筋肉を使っているのか、ど...

水中ウォーキングのコツ

ウォーキングは優れた有酸素運動ですが、プールの中で行う水中ウォーキングは浮力によ...


知っておきたい運動と血圧の基礎知識

血圧は1日の中でも様々に変化しますが、運動時または運動の状況・結果によっても特徴...

インナーマッスルを鍛えよう

高血圧の人にとって、ダンベル上げのような筋力トレーニングは危険ですよね。しかし筋...

カラダノートひろば

方法の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る