カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 検査項目 >
  4. エコー検査でわかる病気~経食道心、甲状腺、心臓のエコー検査とは?その費用や検査など

健康診断・健康管理

エコー検査でわかる病気~経食道心、甲状腺、心臓のエコー検査とは?その費用や検査など

 

心臓の検査といえば心電図、心臓エコーなど主に胸のあたりを検査する方法が馴染み深いですね。

一方で、心臓を裏側から見ようという検査もあります。それが経食道心エコーです。

 

●経食道心エコーは食道側から心臓を見る

『食道』という文字は入っていますが、経食道心エコーでは食道を見るのではなく心臓を見ます。

経食道心エコーの『食道』とは『食道に管を入れて検査をする』ことから来ているのです。

心臓の後ろ側に食道があることから、食道に管を入れて心臓の様子を観察できるのが特徴です。

 

●催眠鎮静剤で眠気が続くことも

経食道心エコーを行う際には、管を喉から食道に入れていくのでいくつかの薬を用います。

まず、食道にものが入るのを防止する体の働きを抑えるための麻酔、そして催眠鎮静剤というものです。

催眠鎮静剤を打つと検査中はもちろん、検査が終わってもしばらくは眠気が取れないので車の運転や集中力を必要とする作業は避けてください。

 

●嘔吐を避けるための食事制限

管を飲み込むときに、もしも胃の中に内容物が残っていると吐き出してしまう可能性があります。

そのため、経食道心エコーを受ける前の食事は抜くのが基本です。水分も検査前3-4時間までしか飲んではいけません。

 

経食道心エコーは食道に管を入れなければいけないことから、麻酔や鎮静剤の利用が一般的です。

眠気、食事制限の他に麻酔の影響が2-3時間続く点にも注意が必要です。

喉の麻酔(スプレーなどを用いる)をするのですが、検査が終わった後も2-3時間は麻酔の影響が続いているのでものがうまく飲み込めません。

飲食物を吐きだしたりむせたりする恐れがあるので、検査後2-3時間経つまでは飲食は避けて過ごすようにしてください。

 

体に異物を入れるので痛い…経食道心エコー検査を受けるときの痛みってどれくらい?

経食道心エコーは心臓を裏側から観察することで小さな血栓も発見できるメリットがあります。

胸から超音波検査をすると肋骨や肺、胸骨などを通るのでやや画像が不鮮明です。

それに比べると経食道心エコーでは心臓の小さな血栓を見つけるのに適していると言われています。

そんな経食道心エコーですが、実は痛みを伴う検査でもあります。

 

●体に異物を入れるので痛い

経食道心エコーでは直径2㎝にも満たない細い管を食道に入れ、食道の中から心臓をチェックします。

検査のための道具とは言っても体にとっては『異物』であることに変わりはないので、異物を入れる痛みがあります。

喉の麻酔を行ったうえで管を差し込みますが、やはり痛いものは痛いです。

当然ですが、普段は食道にものを入れることはありませんので違和感ももちろん感じると考えてください。

 

●痛みはどれくらい?

痛みの感じ方は人によって違いますが、一般的に使われる経食道心エコーの管が胃カメラの管よりもやや太いことから、胃カメラよりも痛いと感じる方が多いようです。

胃カメラの痛みをちょっと大きくしたような感じ、それに加えて検査後1-2日は喉に違和感が残るイメージをしてみてください。

 

●痛み緩和ケアを選択

もともと痛みに弱かったり、緊張しやすい、こういった検査に対して非常に恐れがあるといった場合は事前に痛み緩和のためのケアを選択した方がよいです。

緊張したり怖いという思いがあると、一気に管を入れるのも難しいからです。

痛み緩和のケアとしてもっとも一般的なのは鎮静剤の静脈注射で、鎮静剤を打つとボーっとしているうちに検査が終わります。

 

経食道心エコーの検査で痛みを軽くするために、恐怖心を軽くするために使われるのが鎮静剤ですが、鎮静剤は打った後数時間ボーっとしてしまう副作用も持っています。

検査後は車の運転などは避けてください。

 

甲状腺エコー検査を受けるときの所要時間、料金と注意点とは?

甲状腺の病気には甲状腺機能亢進症、甲状腺機能低下症、甲状腺がんなどがあります。

中でも甲状腺がんは自覚症状が少ないので、検査によってしっかりと甲状腺の異常を確かめなければいけません。

甲状腺エコーでは甲状腺の異常をいち早く察知することが出来ます。

 

●甲状腺エコー検査には15-30分かかる

甲状腺エコー検査にかかる時間は15-30分程度、長いと40分を少し超すくらいになることもあります。

 

とはいっても、これは待ち時間がまったくなかった場合の話です。総合病院などは待ち時間が長いので、1-2時間病院に拘束される可能性も考えておきましょう。

予約を入れていくとほぼ確実にその時間から30-40分(追加の検査や緊急処置が必要な場合は除く)で終了します。

 

●甲状腺エコーの費用は3割負担で1050円

甲状腺エコーは診療報酬上は『超音波検査 その他』に含まれ、点数は350点(1点=10円/健康保険)です。

そのため、1割負担で350円、2割負担で700円、3割負担で1050円となっています。これにはフィルムやテープ、記録紙の代金も含まれています。

その他に検査を行えば検査料がかかるほか、診療代もかかります。

 

●検査時は服装に注意

頸動脈エコーにも言えることですが、甲状腺エコーの場合も首回りに超音波の機械を当てることになります。

ですので、洋服は首回りを締めつけないもの、出来るだけ首回りの空いたV字やU字ネックのものがふさわしいです。

 

甲状腺エコーは時間20-30分程度、単純な検査料だけで言えば1050円、洋服に注意してアクセサリーを外すことを忘れないように注意が必要な検査です。

ちなみに赤ちゃんであっても首が座っていれば甲状腺エコー検査は受けられます。

 

甲状腺エコーの検査はなにをするの?どんなときに受けるべき!?

健康診断の中でも、甲状腺エコーの検査はあまりなじみが無いかもしれません。そもそも甲状腺エコーはどんな検査で、どういう人が受けるべきでしょうか?概要をまとめました。

 

甲状腺とは

のど仏の下くらいに位置する器官です。甲状腺ホルモンを合成・分泌し、体の発達や代謝などを調節します。甲状腺そのものの病気もありますが、甲状腺のはたらきに異常が出ると、体のさまざまな部分に不調が生じます。甲状腺エコーは、甲状腺の異常を発見・治療するために行います。

 

甲状腺エコーを受けたほうが良い人

・身内に甲状腺にまつわる病気を患った人がいる。

・集団検診や人間ドックで、甲状腺の異常を指摘された。

・のぼせ、急激な体重減少、動悸、手指の震え、異常発汗がある。

・倦怠感、冷え性、低血圧が悩み。

・甲状腺(のどの辺り)が、腫れている気がする。

・放射線の被曝が気になる。

 

甲状腺エコー検査の流れ

超音波による画像診断が、甲状腺エコー検査です。首のあたりにエコーの器具をあてるだけの簡単な検査です。検査に行くときは、首の周りを露出しやすい服装で行きましょう。

甲状腺エコーの検査だけなら、10分程度でしょう。ただ、甲状腺の検査や異常が疑われるケースでは、ほかの検査もあわせて行うのが一般的です。流れとしては、まず問診で気になることや本人・家族の病歴を尋ねます。続いて、椅子に座った状態と仰向けに寝た状態で、首を触診、異常がないか目視で観察します。

 

その次にエコー検査を実施する場合が多いでしょう。甲状腺に異常があるとホルモン分泌や免疫が変化するので、血液検査も行います。

甲状腺エコーの検査結果は、当日に分かります。血液検査には数日かかるでしょう。

 

最近では、甲状腺専門外来も増えています。異常を感じたら、エコー検査を受けてください。

 

甲状腺エコー検査の気になるキーワード「のう胞・結節」とは?

甲状腺エコー検査では、さまざまな病気の可能性を調べます。検査結果のうち、問題になるのはどんなケースかを挙げます。

 

甲状腺肥大

甲状腺機能に異常がおこるバセドウ病などは、甲状腺が肥大して腫れたように見えることがあります。成人の甲状腺は横幅が1~2cm、縦4~5cmくらいです。通常よりも甲状腺が大きく映ると、何らかの病気を疑われ、精密検査になるでしょう。

 

のう胞

比較的多くの人に見つかるのが、のう胞です。のう胞とは、甲状腺にできる数ミリから数センチの袋状のもので、中には体液が溜まっています。

 

大部分が良性で、数ヶ月から数年のうちに自然消滅したり、小さくなったりします。手術などの処置が必要になるケースはほとんどありません。小さなのう胞なら、治療は不要です。

ただし、2cmくらいの大きさになると喉に違和感がある、食事の際につかえるなどの圧迫症状をともないます。そうなると、のう胞内の体液を抜く処置が施されるでしょう。

のう胞にもいくつか種類があります。

 

・のう胞多発

のう胞がたくさんできる症状です。大きさや数はさまざまで、エコーにはのう胞の集まりが黒く映ります。

 

・コロイドのう胞

のう胞内部に、コロイドが詰まったものです。コロイドとは、甲状腺ホルモンの元になるゼラチン状の物質です。エコーには、黒いのう胞の中に、白い粒々(コロイド)が浮かんでいるように映ります。

 

結節(しこり)

体液が溜まっているだけののう胞とは違い、中身が詰まったかたまり(腫瘍)を結節と呼びます。甲状腺エコー検査の精度が上がっているので、かなり小さな結節も発見できるようになりました。

 

ほとんどの結節は良性です。エコーに結節の輪郭がハッキリ映り、内部に詰まっているのが正常な甲状腺組織と似ているようなら、問題ないでしょう。大きさが5mm以下の結節も、ほとんどが精密検査にはなりません。

 

一方、悪性の結節は輪郭があいまいか、デコボコして見えます。結節内部には白っぽい粒々や真っ黒なものが詰まっているようにも映ります。全体的に不鮮明で、黒っぽくエコーに映るでしょう。

 

甲状腺エコー検査で分かる病気~腫れや炎症が見つかったら

甲状腺エコー検査で、「甲状腺が腫れている」「炎症を起こしている」といわれたら、どんな病気が疑われるでしょうか。腫れや炎症をともなう甲状腺の病気を挙げます。

 

バセドウ病

甲状腺の病気で最も知られているものの1つです。甲状腺機能が亢進し、甲状腺ホルモンの濃度が上がります。その結果、動悸や手指の震え、異常発汗、動悸、体重の減少、食欲の増進が起こります。外見的には、のどが腫れているように見えることもあります。1~2割の人には、まぶたの腫れや眼球が出てくる変化が現れるでしょう。

甲状腺のはたらきを抑制する薬による治療が主流です。機能亢進は1~2ヶ月で治まり、その後の経過には個人差があります。自然に回復して2年で約30%の人が、5年で約40%の人が投薬不要になるでしょう。

 

無痛性甲状腺炎

免疫機能に問題が起こり、甲状腺ホルモンの分泌に異常をきたします。まず甲状腺ホルモンが上昇し、バセドウ病のような症状が現れます。この上昇は1ヶ月くらいで自然に収まりますが、その後に甲状腺ホルモンが減少してしまうケースもあります。その場合は、太りやすくなる、倦怠感、眠気が取れない、寒気が治まらないなどの症状が出ます。

甲状腺の機能は自然と回復していきます。投薬治療はあまり行われません。ストレスや慢性甲状腺炎が病因になっていることが多いので、原因の解消が重要です。

 

亜急性甲状腺炎

甲状腺が炎症を起こし、痛みます。のどが痛く、特に食べ物を飲み込む際や、首を押さえると痛みが強まります。痛む箇所が移動することもあるでしょう。甲状腺ホルモンの上昇もともない、手の震えや38度以上の高熱、多汗などの症状も出現します。

消炎鎮痛剤を投与し、自然治癒を待つのが一般的です。

 

甲状腺エコー検査とともに血液検査なども行うので、血液中の甲状腺ホルモン濃度などとあわせて診断します。

 

心臓エコー検査にかかる費用とは?健康診断だと実費になってしまう!?

エコー検査も含めて、あらゆる検査や治療には診療報酬が存在します。この診療報酬点数に合わせて、検査料金が請求されます。

なお、検査料金の他に初診料・再診料などがかかるので実際に払う料金はさらに多いと考えてください。

 

●心臓エコーの点数は主に4種類

診療報酬上、心臓エコーの点数は経胸壁心エコー法、Mモード法、経食道心エコー、胎児心エコーの4種類でそれぞれ異なります。

胎児心エコーは胎児に対して行うもの、経食道心エコーは食道から心臓を見るものです。

 

もっとも一般的なのは経胸壁心エコー法(胸に機器を当てるタイプのエコー)で、2014年度の診療報酬では880点(健康保険なら1点=10円)となっています。

Mモードは心臓の動きを見る検査で、2014年度の診療報酬では500点の報酬点数です。

 

●心臓の検査は大体2000-5000円くらい(3割負担)

心臓エコーを受ける際に、一緒に受ける検査として考えられるのは心電図検査です。

心電図検査は300-1000円程度、心臓エコーが1500円から4100円程度と考えると、検査のみでの総費用は安くても2000円、高ければ5000-5000円になると予測されます。

その他に初診料、再診料などがあるので、6000~8000円は持っていった方がよいでしょう。

 

●健康診断だと実費になってしまいます

心臓に違和感を感じる、何らかの症状が出ているというときには心臓エコーにしてもほかの検査にしても、健康保険の負担割合に応じて負担が決まります。

一方で、健康診断のように自覚症状がない状態で検査を受けるのは負担が10割になるのでその点には注意してください。

 

心臓の検査を受けるときに自覚症状がなく、自己負担で検査を受けると仮定すると1万円以上はかかります。

健康診断的な心臓検査については、料金をホームページに記載している病院も多いです。

 

心臓エコー検査のときは服を脱ぐ?検査時は最小限の露出なので安心!?

心臓エコー検査は胸に機械を当てるタイプの検査ですので、服装に気を遣うべきと感じる方もいるようです。

そして、ちょっと気になるのが心臓エコー検査の時に服は脱いで行うのかどうかということです。

 

●服をまくり上げるか検査用の服に着替える

病院によって違うので一概には言えないということは前提で、基本的には服をまくり上げるか検査用の服を着るかのどちらか、という病院が多いです。

いずれにしても検査の際には超音波の機器を当てるので胸部分は裸と同じです。

服をまくりあげることを考えるとタートルネックなど首のきついものや、ワンピースなどまくり上げられないものは避けておいた方が良いでしょう。

また、検査用のゼリーが少し付着する可能性もあるので、真新しい服はお勧めしません。検査用の浴衣の場合は着替えてしまうので特に心配はありません。

女性はブラジャーを外したうえで検査に臨みます。

 

●最小限の露出なので安心

女性の場合は、検査技師や医師が男性だと露出が多いのが心配という方もいるでしょう。

確かに胸の検査ですのである程度の露出は避けられませんが、部屋は薄暗いですし、検査部位でないところにはタオルをかけたりもします。

もちろん、検査の途中途中でちょっと間が空いたときにもタオルをかけてくれるので露出の心配はあまり必要ありません。

 

検査の詳しい服装などは病院によって違うので、心配な場合は一度確認した方が良いです。

電話などで聞けば教えてくれるはずです。

心臓エコーにかかる時間は15-20分程度(待ち時間は含めない)、料金は3割負担で1500円以上です。

心臓エコーをすることによって、体の中でも非常に重要な部位である心臓の異常を早期発見できるので、余り気負わずに受けてみてください。

 

心臓内を詳しく見る!心臓エコーのカラードップラー法からわかる病気

超音波を使った検査では、胃部超音波、乳腺エコーなどさまざまな検査があり、心臓にも超音波検査があります。

心臓エコー、心臓超音波、心エコーなどと呼ばれる検査です。

心臓エコーには超音波ドップラー法、カラードップラー法などがあり、ここではカラードップラー法についてみていきます。

 

●ポンプ機能や心室の動きをチェック

カラードップラー法では実際の心臓の動きを見ることが出来ます。

心臓の主な働きである『ポンプ機能(全身に血液を送る機能)』を見たり、右心室や左心室の大きさに異常がないかをチェックしたりできます。

心臓が膨らむときの血流と、心臓がキュッと締まるときの血流を別の色で表し、心臓内を流れる血液を観察しています。

なお、血流の早さや乱れについてもカラー別に表示できるのがカラードップラー法の特徴です。

 

●カラードップラー法からわかる病気

心臓エコーのカラードップラー法では、心臓の収縮や拡張に関する病気がわかります。

代表的なものとして僧房弁閉鎖不全症という病気を紹介します。

心臓には、血液が間違ったところに行かないように『弁(切り返しのようなもの)』がついています。

僧房弁もそのひとつですが、僧房弁閉鎖不全症では僧房弁がうまく閉じなくなってしまい、血液が心臓に逆流してしまいます。

カラードップラー法で見てみると、左心室に血が逆流して、血流が乱れるのがよくわかります。

 

心臓エコーのカラードップラー法は血液の逆流を始めとした心臓病の検査に必要です。

ただ、カラードップラー法は血流情報の正確性がやや劣るデメリットも持っています。

心室の動きや大きさ、血流、乱れなどたくさんの情報を扱うため、一点特化の検査に比べると1つ1つの正確性には劣る部分もあるということです。

(Photo by: [http://www.ashinari.com/2011/08/29-349508.php])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2017-04-11掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

検査項目に関する記事

「乳酸脱水素酸素(LDH)って何?」LDHの数値が上昇していると●●の可能性が!?

  カラダの健康や異常を数値と示す記号は沢山あって、LDLやDTP、HDL...

リウマチでも、リウマチでなくても知っておきたいRF値とは?リウマチ検査の注意点!

年齢が高くなってきたからリウマチの検査をという人もいると思います。血液検査を...


HbA1cは急激に下げると危険?血糖の状態を表す数値の1つHbA1cについて

  HbA1cという名称を聞いたことがあるでしょうか。これは、ヘモグロビン...

尿蛋白を下げる食事とは?検査方法から異常値の原因や対処法について

尿蛋白は、尿検査で調べることが出来ます。この検査により、通常は症状が現れにく...

カラダノートひろば

検査項目の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る