カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 高血圧 >
  4. 病院 >
  5. 基礎知識 >
  6. 高血圧で入院する!?高血圧で入院する理由や期間・費用について

生活習慣病

高血圧で入院する!?高血圧で入院する理由や期間・費用について

 

あまりに聞きなれた言葉「高血圧」。毎日の生活の中で血圧と言う言葉はよく耳にすると思います。

今回は高血圧で入院となった場合の家計への負担について見ていきたいと思います。

 

◆入院 

血圧が高すぎて生活に支障が出る場合や自分で生活を改善できない場合などは、入院をして集中的に治療をする場合があります。

または、高血圧による合併症が起きている場合や、他の疾患によって高血圧になっている場合は入院をして、合併症や原因の疾患の治療が必要になります。

 

◆入院期間 

高血圧の改善のためだけの入院の場合は、食事や生活改善の指導や薬物治療により、血圧を安定させるための入院になるので、比較的短期間の入院で済むことが多いようです。

自己管理が出来ると判断されれば、即退院になるでしょう。

合併症などの他の疾患が絡んでいる場合は、その病気や悪化度合いによっては、手術になる場合もあるので、長期の入院になることもあります。

 

◆費用 

健康保険が適用されます。

入院した日数によって変わってきますが、他の病気を発症させる場合は手術費などもさらにかかります。

また、入院をしている期間は働けず、収入がなくなってしまうことも考えられるでしょう。

 

さいごに

高血圧は定期健診などで数値が明確に判り、悪化する前に十分予防が出来ます。入院が必要になる前に、生活習慣を見直して自己で完全していけるようにしましょう。

(photo by///www.ashinari.com/2014/01/14-384788.php)

著者: jeanさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

基礎知識に関する記事

高血圧での通院頻度の目安を知ろう

  高血圧で病院に行くとなると、月に何回くらい行けばいいのかと心配になる方もい...

この設備があるところをチェック!高血圧症の病院選び

  健康診断で、高血圧の疑いがあり、再検査。 高血圧なんて、みんな年をと...


高血圧での診察ってどんなことをするの?

  高血圧での診療は月に1回か2か月に1回程度に落ち着くケースが多いようです。...

高血圧診療に必要な問診と検査ってどんなもの?

     血圧が高いから、医者にみてもらおう。そう思って内科を受診する場合、殆...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る