カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 検査項目 >
  4. 視覚誘発電位検査 >
  5. 検査を受けるときの注意点は2つだけ!視覚誘発電位検査の流れと注意点

健康診断・健康管理

検査を受けるときの注意点は2つだけ!視覚誘発電位検査の流れと注意点

 

視覚誘発電位検査は視覚から脳を調べる検査で、頭に電極をつけます。

具体的にどんなふうに行われるのか、そして注意点は何かを見ていきます。

 

●視覚誘発電位検査の流れ

視覚誘発電位検査では、ほかの誘発電位検査と同じように頭に電極をつけます。

聴覚誘発電位検査であれば耳からの刺激を、体性感覚誘発電位検査であれば手首や足首からの刺激を送りますが、視覚誘発電位検査では目からの刺激を送ります。

具体的にはテレビ画面に色々な模様が出るのでそれを見るだけですが、模様がしっかりと視神経に刺激を与えて脳の反応を見られるようにしてくれます。

 

●注意点は2つだけ!

視覚誘発電位検査では食事制限などはなく、検査前に気をつけることは2つしかありません。

まず1つは頭に電極をつけるので、邪魔になる整髪スプレーやジェルなどをつけていかないことです。

そしてもう1つが眼鏡を普段から使用している方は、眼鏡を持っていくことです。

健康のための検査の中でもそれほど注意点が多くはなく、痛みもないので体への負担も少ない検査と言えるでしょう。

 

●30-60分の検査

視覚誘発電位検査の時間は30分から60分、検査のための費用は3割負担で2010円、そのほかに初診料・再診料等がかかります。

ほかの誘発電位検査も同じく30分以上時間がかかるのですが、視覚誘発電位検査の場合は少し時間が長く感じるかもしれません。というのも視神経への刺激が必要なので、眠ることが出来ないからです。

体性感覚誘発電位検査などでは眠ってしまってもOKなのですが、視覚誘発電位検査ではダメです。

 

視覚誘発電位検査で見るテレビの模様はその後何らかの影響を及ぼすことはありませんので安心してください。測定は暗室で行われます。

 

(Photo by: [//pixabay.com/static/uploads/photo/2014/02/10/12/59/eye-263429_640.jpg])

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

視覚誘発電位検査に関する記事

脳の病気を目から知ることができる!視覚誘発電位検査について詳しく知ろう

  視覚誘発電位検査は簡単に言えば目から脳の異常を見るための検査ですが、具体的...

なぜ視覚誘発電位から脳梗塞を鑑別できるの?視覚誘発電位検査はどんな検査方法で行われるのか

  目から脳の異常を見る視覚誘発電位検査でわかる病気のひとつに脳梗塞があります...

カラダノートひろば

視覚誘発電位検査の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る