カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊活 >
  4. クロミッドによるタイミング療法

妊娠・出産

クロミッドによるタイミング療法

 不妊検査をして、すぐ対処できる原因がない場合、始めの治療は排卵に合わせて子作りをするタイミング療法になります。

 

【タイミング療法について】

精子は女性の体内に入ってから24~48時間程度寿命があるのに比べ、卵巣から飛び出した卵子の寿命は12~14時間しかないので、うまく排卵日に受精できるようにタイミングを調節するのが狙いです。排卵は基礎体温をつけているとおおよそわかります。

 

低体温の最後、がくんと体温が下がる日が排卵日です。排卵日が近づくと尿内に排出されるLHホルモンが上昇するので、そのホルモン値を計測して排卵日を割り出す排卵日検査薬というのも市販されています。

 

私は生理周期が31日~45日でさらに低体温期も長く、高体温期になるのもゆるやかに体温が上昇するタイプだったので、基礎体温だけでは排卵日はよく分かりませんでした。そこで排卵誘発剤のクロミッドが処方され、それを飲みながら超音波によって卵巣の状態を確認し、ここが排卵日と予測をつけてタイミングを計っていました。

 

 

仕事の兼ね合いもあってタイミングが中々合わなかったりもしたのですが、半年続けても結果が出なかったので、さらに詳しい検査を行い、結果としては体外受精にステップアップして妊娠しました。

 

 

(Photo by [//pixabay.com/static/uploads/photo/2012/02/27/15/41/child-17387_640.jpg])

著者: giluさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

妊活に関する記事

漢方的、妊娠しやすい体作りとは?妊活・不妊治療~漢方による周期療法とその費用~

赤ちゃんが欲しいと望んでも、なかなか簡単には授からない…。 不妊治療を始め...

不妊治療の初診って何をするの?予習で不安を和らげよう!

予約はしたものの、当日何をするのかドキドキ…今回は不妊治療の初診で行われることの...

妊活の体験談

排卵日を計算して仲良し!男女の産み分け

我が家には男の子と女の子の二人きょうだいがいます。 私の姉には男の子ふたりがいます。 私の姉はど...

不妊治療をしてやっとできた一人目。二人目は普通の夫婦生活で

出産から子育てにバタバタで二人目なんて考える余裕がなかったんですが娘が1歳に近づくにつれてだんだん二...

カラダノートひろば

妊活の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る