カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 運動 >
  4. 筋トレ >
  5. 体幹トレーニングを始める前に!効果を高めるために注意すること3つ

健康診断・健康管理

体幹トレーニングを始める前に!効果を高めるために注意すること3つ

体幹トレーニングでのケガを予防しつつ効果が出やすくなるために、まずは始める前の基本を押さえておきましょう。特に意識しておきたいことは以下の3点です。 

 

◾︎準備運動を忘れずに!

体幹トレーニングは、動きがそれほど大きくなく穏やかなものが多いのですが、ストレッチを必ず行ってからにしましょう。筋肉や筋をのばし、体を温めることによってケガを予防したり体が動きやすくなるという効果があります。

 

◾︎スクープ(ドローイング)を行う 

スクープとは、お腹をへこませ腹圧を高めた状態にすることです。スクープの状態をキープしたままトレーニングを行うのが基本です。通常の状態よりも体幹が安定し、トレーニングでの効果を高めることができます。また、スクープを行うだけでもインナーマッスルのトレーニングになります。

 

通勤時の歩行中や仕事中座っている時にスクープの状態を作っておくと、簡単で安全に体幹を鍛えることができます。

 

◾︎正しい姿勢を意識!

体幹トレーニングで効果を出すには何と言っても姿勢が肝心です。まずは立つ、座る、仰向けになるという3つの基本姿勢を正しくできるように意識しましょう。立っている時は猫背や反り腰にならないよう、背中が自然なS字になるようにします。

 

座る時は骨盤を立てるようにします。腰痛がある人は膝を伸ばした姿勢には注意が必要ですので、無理をしないようにしましょう。仰向けの時も腰が反って床と背中に隙間ができていると腰を痛めやすいので、背中の全面を床にピッタリつけ隙間を無くすようにします。 

 

トレーニングを始めたら、左右バランスよく鍛えるようにしましょう。また、呼吸の仕方もとても重要になってきます。はじめのうちは、常に注意することを意識しながら、正しいやり方を身につけていけるようにしましょう。 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/04/24-361200.php])

著者: はやぶささん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

筋トレに関する記事

体幹トレーニング、どうやって始める?体幹を鍛える方法とは

テレビや雑誌で体幹を鍛えるとよいと見聞きし、「やってみようかな」と思った場合、...

おなか周りをひきしめ!ダイエットに有効な体幹トレーニング効果とアップさせるコツ!

体幹トレーニングが流行っていますが、このトレーニングはダイエット効果もあり、夏...


1日10-15分で効果的!体幹トレーニングで夏までに緊急ダイエット!

夏を間近にして今からやせなきゃと思っている人は、体幹トレーニングを試してみては...

有名スポーツ選手も実践!体幹トレーニングのメリットについて

最近注目を集めているトレーニングに、体幹トレーニングがあります。そもそも体幹と...

カラダノートひろば

筋トレの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る