カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 高血圧 >
  4. 食事療法 >
  5. その他 >
  6. 高血圧の方におすすめの飲み物と避けるべき飲み物とは?高血圧の食事療法

生活習慣病

高血圧の方におすすめの飲み物と避けるべき飲み物とは?高血圧の食事療法

 

 

高血圧の方は、普段から塩分に関しては気を付けていると思います。しかし、水分摂取についてはそれほど気を配っていない人もいるのではないでしょうか?今回は、水分摂取の際におすすめの飲み物と避けるべき飲み物について紹介します。

 

水の摂取量が減ると血管中の水分量が減少し、血液がドロドロになります。このため、血栓ができやすくなり、脳梗塞や心筋梗塞の原因となります。しかし、飲みすぎも危険です。飲みすぎると逆に血管中の水分量が増加しすぎ、心臓に負担がかかり高血圧になります水分摂取の目安は喉が乾かない程度に、適度かつこまめに摂取してください

 

お茶

まず、緑茶に含まれるタンニンには血圧を下げる効果があるといわれています。他にタンニンを含む種類のお茶は柿の葉茶やルイボスティー、ドクダミ茶などがあります。カフェインがほとんどのお茶に含まれているため、採りすぎて水のように血管中の水分量が増加しすぎ、心臓に負担がかかり高血圧になるといったことは少ないと思いますが、摂取する際は喉が乾かない程度に適度かつこまめに摂取することを心がけてください。

 

コーヒー

近年までコーヒーは血圧を上げる飲み物だと思われていましたが、最近の臨床研究では逆の結果が出ているといった報告があります。適度な摂取は高血圧の改善に役立つかもしれません

 

お酢には血圧を低下させる効果が認められています。また、コレステロールを低下させる効果もあります。1日大さじ1杯が摂取の目安となります。胃が悪い人は負担になるので摂取する際には気を付けてください。

 

アルコール

アルコールは血圧を上昇させることが科学的に認められているため、高血圧の方にはおすすめできません。血圧が高い方はアルコール摂取は控えてください。

 

 

全ての飲み物で血圧との因果関係がわかっているわけではありませんが、水分摂取は重要であることははっきりしています。11Lは水やお茶などを飲むように心がけてください。

 

(Photo by //www.ashinari.com/2013/08/29-381400.php)

著者: いおさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

良質のタンパク質で血管を強くする

  ■血管を作るのはタンパク質です。 血管がもろくなり破れることが血管病と言...

毛細血管を強くし血流を改善するルチン

  高血圧は、血管の末端である毛細血管が狭くなり、血流が悪化することで引き起さ...


活性酸素を減らし、血管を守る葉酸!葉酸と動脈硬化の関係

  ■葉酸はほうれん草の成分から発見されたビタミB群の一種であり、緑黄色野菜や...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る