カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 心臓病 >
  4. 基礎知識 >
  5. 種類 >
  6. 狭心症 >
  7. 安定している狭心症発作と、不安定な狭心症発作…同じ狭心症でも「不安定」には注意!

生活習慣病

安定している狭心症発作と、不安定な狭心症発作…同じ狭心症でも「不安定」には注意!

 

胸痛を症状とする心疾患に、狭心症があります。

心臓はたくさん働く臓器ですので、豊富な酸素や栄養を必要とします。その心筋に酸素や栄養を運ぶ冠動脈が、何らかの理由によって、部分的に狭くなると、心筋に十分な血液を送れなくなります。

この状態を狭心症と言い、これによって起こる胸痛を狭心症発作と言います。

 

ふたつにわけられる狭心症発作

狭心症発作は、発作の起こり方によってふたつのタイプに分類することができます。

安定性狭心症の発作とは?

比較的よく見られる心疾患です。何が「安定」しているのかというと、発作の頻度や強度、持続時間が一定であるということです。

基本的には胸痛などの症状はあるものの、1ヶ月以上にわたって、決まった動作で同じ程度の症状がずっと続いているという場合は、狭心症が安定していると捉えられます。

ただ、安定しているからいいというものではありません。安定性狭心症は動脈硬化が進んで血管が狭くなっているということを示しています。そのまま動脈硬化が進めば心筋梗塞になりかねません。

 

 不安定性狭心症の発作とは?

不安定性狭心症はその名前の通り、「不安定」な発作が認められます。

・狭心症発作が初めて起こってから2週間以内で、

・安静時狭心症(就寝中などの安静時に胸痛などが起こる)で、

・発作の継続時間が20分以上続き、

・狭心症発作を起こすたびに症状が重くなっていく

などの状態が認められた場合には不安定性狭心症が疑われます。

不安定性狭心症の方が突然死などのリスクが高く、冠動脈の中にある粥腫(内腔を狭めているかたまり)が破裂しやすい状態です。さらに血栓もできやすい状態で、狭心症というよりも、心筋梗塞の前段階と言った方がより正確かもしれません。

 

安定性だからいいというわけではもちろんありませんが、不安定性の場合は緊急を要する状態だと言えます。

 

(Photo by: [//pixabay.com/ja/%E5%BF%83%E8%87%93-%E3%83%91%E3%83%AB%E3%82%B9-%E5%BF%83%E5%8F%8E%E7%B8%AE%E6%9C%9F-%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%88-%E5%BF%83%E9%9B%BB%E5%9B%B3-%E7%B7%8A%E6%80%A5-%E4%B8%AD%E5%BF%83%E9%83%A8-156059/])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

狭心症に関する記事

狭心症の発作は2種類!「運動中」に起こる発作と、「就寝中」に起こる発作とは

  狭心症は心臓自体への酸素や栄養の供給をする、冠動脈が狭窄するなどして、心臓...

狭心症の種類鑑別に有効なホルダー心電図検査

      心臓に大切な酸素や栄養素を運ぶ冠動脈の内側が、脂肪などでできたプラー...


高血圧や高脂血症など…狭心症を起こしやすい生活習慣とは?

             コレステロールや中性脂肪、また繊維性結合組織を含...

タバコはストップ!狭心症の予防には禁煙を!

  タバコはストップ! 狭心症は血管内が狭くなる病気ですが、タバコを吸ったこ...

カラダノートひろば

狭心症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る