カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 心臓病 >
  4. 基礎知識 >
  5. 種類 >
  6. 心筋梗塞 >
  7. 糖尿病患者や高齢者は要注意!自覚症状がない「無痛性心筋梗塞」ってなんだ?

生活習慣病

糖尿病患者や高齢者は要注意!自覚症状がない「無痛性心筋梗塞」ってなんだ?

 

全身の臓器は新しい酸素や栄養を常に供給されていなければ動けません。そのためには心臓の働きが欠かせません。

心臓は全身に血液を送り出す働きが特に知られていますが、その心臓自身も動くためには酸素や栄養が必要です。

ではもし心臓に酸素や栄養を送る血管がつまるとどうなってしまうでしょう。

 

心臓が壊死する心筋梗塞

心臓に酸素や栄養を送る血管を冠動脈と言います。この冠動脈が何らかの理由でつまると、そこから先の心臓には、酸素や栄養が送られないことになります。するとその部分の心臓の細胞は壊死してしまいます。この状態を心筋梗塞と言います。

 

心筋梗塞の症状「胸痛」

心筋梗塞の特徴的な症状が、「激しい胸痛」です。

しかし、人によっては吐き気だけだったり、なんとなくのだるさしか症状がなかったりします。

 

症状がない心筋梗塞ってなに?

上記のような症状があればまだよいのですが、人によっては全く自覚症状がなくて心筋梗塞を発症している場合もあります。このような心筋梗塞のことを、無痛性心筋梗塞、あるいは無症候性心筋梗塞と言います。これは実に心筋梗塞の患者の2~3割を占めているとされています。痛みがないというと、軽度の心筋梗塞のように思えますが、病気の重症度は軽いわけではありません。

 

なぜ痛みがないの?

痛みを感じないのは、患者の方に問題があります。無痛性心筋梗塞の患者の多くは糖尿病を発症していたり、高齢者だったりします。

こうした患者の場合、神経が鈍感になっており、痛みなどの知覚を感じにくくなっています。そのため心筋梗塞を発症していても、胸痛を感じられなくなっているのです。

 

無痛性心筋梗塞は健診の心電図などで発見することが大切です。定期的に確認しておかなければ、発見されたときにはすでに重度の不整脈や心不全になっているということも少なくありません。

 

 

(Photo by: [//pixabay.com/ja/%E6%B0%91%E9%96%93%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%93%E3%82%B9-%E3%82%B1%E3%82%A2-%E8%AA%8D%E7%9F%A5%E7%97%87-%E5%A5%B3%E6%80%A7-%E5%8F%A4%E3%81%84-%E5%B9%B4%E9%BD%A2-%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%84%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%9E%E3%83%BC%E7%97%85-63616/])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

心筋梗塞に関する記事

40~50代の心筋梗塞とは違う!?高齢者の心筋梗塞の特徴

  心筋梗塞とは、心筋に酸素と栄養素を運ぶための冠動脈に血栓ができ、心臓へ十分...

24時間以内の致死率も高い!?心筋梗塞は早期治療が延命のカギ

        不安定狭心症は心筋梗塞へ移行しやすい狭心症として危惧される疾...


心筋梗塞ってよく聞くけど、心臓がどうなった状態のこと?心筋梗塞って何が怖いの?

  心臓は生命維持のために、非常に重要な臓器であることは言うまでもありません。...

心筋梗塞 予兆を見逃さないで

  40代からリスクがアップするといわれている心筋梗塞。 心筋梗塞は突然...

カラダノートひろば

心筋梗塞の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る