カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. 注意したい病気 >
  5. 日射病・熱中症 >
  6. 熱中症予防に飲み物・食べ物と子供への工夫!~熱中症対策~

育児・子供の病気

熱中症予防に飲み物・食べ物と子供への工夫!~熱中症対策~

ブランコと空

暑くなってくると心配なのが熱中症。外に出ても、車の中でも、家の中でも暑い!少しでも、子供に水分を、塩分を取らせたい。なのに、子供は自分で積極的に飲み物を飲んでくれるわけでもない。熱中症対策ジュース代もバカにならない。ちょっと工夫をして子供にあげてみてはいかがでしょう。

 

手作りドリンク

・水…1L

・砂糖…大さじ4

・塩…小さじ2分の1

・レモン汁…大さじ2

 

この材料を塩が溶けるまで混ぜるだけ!ポカリをちょっと薄くしたような味になります。ユニセフが栄養失調の子に飲ませているくらい、水分と塩分の吸収がよいのです。

砂糖をオリゴ糖や、はちみつ、手作りのフルーツシロップでもOKです。子供には一緒に入れるフルーツシロップを選んだり、ペットボトルに入れてシェイクするのを手伝ってもらうと、楽しんで飲んでくれたりします。熱があるときやお父さんが二日酔いの時の水分補給にもいいですね。

 

冷たいおやつに

手作りドリンクや市販の熱中症対策飲料を、ゼリーやシャーベット、ただ凍らせるだけでも、喜んで食べてくれることもあります。かわいい型や子供の好きなものの型で作ってあげるといいでしょう。

 

和食を利用

お漬物をおやつ代わりに上げる。食事には必ず味噌汁、野菜スープをつけるなどの一手間でも水分と塩分を一緒に摂ることができます。

 

手作りおやつに一工夫

クッキーやパウンドケーキなど、手作りの焼き菓子が好きな方でしたら、最後につぶの粗い塩を少しだけかけてあげると塩分がプラスされ「塩スイーツ」に。甘さが引き立って美味しいですし、熱中症対策にもなり一石二鳥です。

 

特別感を出してみる

幼児であれば、いつもは使わないきれいなガラスのコップに入れてみる、お母さんのコップから目の前で分けてあげる、一緒に美味しくなるようにコップに「魔法」をかけてみるなど、子供が自分で飲んでみたくなるような演出をしてあげるとすんなり飲んでくれることもあります。

 

ちょっとの手間で、今年の夏も熱中症から子供を守ってあげましょう。

 

 (Photo by://www.ashinari.com/2013/11/02-383540.php)

著者: amママさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

日射病・熱中症に関する記事

熱中症や急な発熱時などに役立つ!普段台所にあるもので作れる「手作り経口補水液」

   そろそろ夏めいた日も増えてきて、日差しが強く・気温が高い日が増えてき...

子供は脱水症状を起こしやすいから注意して!子供が熱中症になったときの対処法とは

暑さのために体温のコントロールができなくなり、急激な体温の上昇と脱水症状が表...

日射病・熱中症の体験談

子どもの熱中症に気をつけていたら自分が…

息子にとって今年は初めての夏です。 そして暑い季節に絶対に気を付けなければならないのが熱中症です。...

熱中症にならないためのしていること・・

暑い毎日が続きますね・・・。 幼い娘を連れて外に出ることがなかなか大変です。 何より怖いのが、こ...

カラダノートひろば

日射病・熱中症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る