カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 脳卒中 >
  4. 予防 >
  5. 「脳ドック」受けたことある?脳卒中の予防のために、脳を調べて自分の健康を正しく知ろう!

生活習慣病

「脳ドック」受けたことある?脳卒中の予防のために、脳を調べて自分の健康を正しく知ろう!

 

脳卒中は日本における死因の第3位となっています。それだけでも十分に対策するに値する脳卒中ですが、さらに言えば、脳卒中は後遺症が残る危険が大きい疾患でもありますから、その後の生活を想像すると予防の大切さが感じられます。

 

脳卒中の予防に脳ドック!

人間ドックを毎年受けているという人もいると思います。人間ドックは体の状態を定期的にチェックして、病気を早期発見し、早期に治療するためのものです。

しかし、人間ドックによってすべての病気を早期発見・治療できるというわけではありません。

 

人間ドックではどちらかというと、生活習慣病の発見に重きが置かれています。そのため、人間ドックでは脳の病変までを知ることができないのです。

ですから、脳卒中の危険を知るためには、人間ドックとは別に脳ドックを受けることが必要なのです。

 

脳ドックってなにするの?

脳ドックはその名前の通り、脳を徹底的に調べる検査を行います。具体的に行われるのは以下のような検査です。

MRI検査

磁気の力を利用して、体の中の状態を画像にして写しだす検査です。MRIでは縦横斜めなどあらゆる方向からの断面画像を映し出すことができます。

 

MRA検査

MRIと同じく磁気の力を利用して、特に、血管の様子を立体画像として映し出す検査です。

 

マルチスライスCT検査

上記ふたつに比べて時間も負担も少ないのがこの検査です。CT検査はX線を使って体の断面図を映し出す検査ですが、マルチスライスがCT検査となると、複数のX線検出器を配列したもので、1回の撮影で脳血管領域の特徴的な血管構造を描出できます。

 

血液検査

脳卒中の危険因子になる高血圧の程度や、糖尿病の程度、全身の病気や、血液のかたまりや須佐などを調べます。

 

尿検査

動脈硬化を引き起こす糖尿病や、腎臓の異常、心不全の有無や程度を調べます。

 

心電図検査

心臓の活動に際して発症する電流をとらえて、グラフ化して示すのが心電図です。不整脈の有無や狭心症、心筋梗塞などの病気を調べ、血栓の作られやすさを調べます。

 

頚部超音波検査

頚部に超音波を当てて反射した超音波を画像化する検査です。これによって血管や血流の状態を知ることができます。

特に頚部の血流に異常があると、そこでできた血栓が脳に流れて、脳卒中を引き起こす可能性があります。

頭部の画像診断はもちろんですが、脳卒中などにつながる可能性のある、頚部の検査や心臓の検査も行われます。

 

脳ドックで発見されるのは何?

検査で発見されるのは、以下のような病気です。

・脳梗塞

・未破裂動脈瘤

・脳腫瘍

・脳動脈奇形

・もやもや病

・認知症

 

脳卒中につながるものもありますし、脳に関係する病変全般を調べることができます。

人間ドックを受けているから健康には自信があるという方でも、脳の健康はどうでしょうか。健康志向が高まっている傾向にある中、脳ドックの受診者数は増加傾向にあると言います。

 

もし自分の生活習慣や、生活習慣病、家族の病歴などから脳卒中の可能性があるならば、一度脳ドックを受けてみてもよいかもしれません。

 

「頭痛」で人気の記事はこちら

●目が見えなくなる閃輝暗点、片頭痛のないものには要注意

 

(Photo by: [//pixabay.com/])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

予防に関する記事

最近増加している若い世代のくも膜下出血の原因と予防法とは!

  脳卒中の一つのくも膜下出血ですが、高齢者の病気と思っていませんか?最近は、...

和食を中心で野菜を多くとって酸化LDLを防ぐ!脳卒中を起こす原因の1つである酸化LDL

  脳卒中や動脈硬化は酸化LDLによって引き起こされます。今回は、脳卒中を起こ...


食生活に気をつければ脳卒中は予防できる!食事でコレステロールのコントロールをしよう!

  脳卒中は突然起きることなので、予防しようがないと思っている人も少なからずい...

脳卒中予防の秘あ脳卒中予防の秘訣はこれだ!塩分の摂りすぎに注意!カリウムを摂取しよう!訣はこれだ!

からだが思うように動かなくなるかもしれない脳卒中は、40歳以上に多くみられる...

カラダノートひろば

予防の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る