カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. 胃食道逆流症 >
  5. 逆流性胃腸炎の改善に効果的なヨーグルト!その効果とは?

気になる病気・症状

逆流性胃腸炎の改善に効果的なヨーグルト!その効果とは?

逆流性胃腸炎は、ストレスが原因で起こると思っている方が多いと思います。もちろんストレスも大きな原因なのですが、暴飲暴食や脂質の取りすぎなども大きな原因となっています。

 

今回はこのような原因によって逆流性胃腸炎を発症してしまう訳と、逆流性胃腸炎の改善に役立つヨーグルトの効果について紹介したいと思います。 

 

逆流性胃腸炎の根本的な原因 

逆流性胃腸炎は胃酸の分泌が過剰になることで起こります。胃酸の分泌が過剰になる要因として、ストレス、暴飲暴食、脂質の取りすぎなどがあるわけです。

 

この他にも、胃の筋力がない、衣服による胃の過度な締め付けなどの腹圧も、胃酸を逆流させる原因となります。

 

逆流性胃腸炎の改善に役立つヨーグルトの効果 

ヨーグルトには乳酸菌が多く含まれ、胃の中の悪玉菌を退治し、胃を保護してくれる効果があります。ヨーグルトだけでなく他の乳製品にも言えることですが、胃の粘膜を保護してくれます。

 

また、乳製品には胃酸の分泌を抑えてくれる働きもあります。さらにヨーグルトには腸の蠕動運動を活発にし、便秘やお腹の膨満感を改善させる効果があるため、胃にかかる腹圧を解消する効果もあります。カルシウムを多く含むためイライラを抑える効果もあります。 

 

このようにヨーグルトには、逆流性胃腸炎を改善させる効果が多くあります。

 

もちろん逆流性胃腸炎に効果的だからといって、多く食べてしまうと胃酸の過剰分泌につながってしまうためよくないので、1食80g(小さなヨーグルトカップ1つ分)を目安に食べてみてください。1食をヨーグルトに置き換えることで、胃を休ませるなども可能です。

 

逆流性胃腸炎の人は1日に80gヨーグルトを食べてみてはいかがでしょうか。 

(Photo by //www.ashinari.com/)

著者: いおさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

胃食道逆流症に関する記事

逆流性胃腸炎の際におすすめの外食メニュー!~逆流性胃腸炎の対処~

逆流性胃腸炎を発症していても、仕事のお付き合いや友人との交流で外食をすることが...

カラダノートひろば

胃食道逆流症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る