カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 検査項目 >
  4. 血液 >
  5. ヘモグロビン >
  6. 人間にとって大切な酸素…酸素飽和度モニターからわかることって何だろう?

健康診断・健康管理

人間にとって大切な酸素…酸素飽和度モニターからわかることって何だろう?

 

酸素は人間にとって欠かせない栄養のひとつで、酸素なしでは人間は生きられません。

そんな酸素の血液供給に関する検査が酸素飽和度モニターを使った検査です。

 

●酸素飽和度はヘモグロビンの割合のこと

酸素飽和度は簡単に言えばヘモグロビンの割合のことです。とはいっても普通のヘモグロビンではなく、赤血球中のヘモグロビンの中でも、酸素と結合しているものだけです。

酸素と結合しているヘモグロビンを測ることによって、動脈の中にどれくらい酸素があるかもわかるというのが、酸素飽和度を測る目的です。

 

●90%より高い酸素飽和度

酸素飽和度は割合(%)で表されていますが、90%以下の場合には酸素を取り込む能力の低下、つまり肺能力の低下や循環障害が考えられます。

肺でガス交換(酸素と二酸化炭素を肺胞と血管で交換する仕組み)が行われた直後は100%の酸素飽和度です。

それが、あらゆる場所で少しずつ使われることで指先や足先などに行く頃には97%程度の酸素飽和度になります。

少し酸素飽和度が低かったとしても健康体なら90%以下になることはまずないのです。

 

●酸素飽和度モニター検査はさまざまな状態で行う

酸素飽和度モニター検査の方法のひとつが、日常のさまざまな状態で酸素飽和度を測るというものです。

どんなときに酸素飽和度が低くなるのか、高くなるのかなどを知るために24時間酸素飽和度モニターをつけたり(途中でモニターをつける指を変える)、夜間のみ酸素飽和度モニターをつけたりといった検査方法が採用されることがあります。

 

酸素飽和度モニターを24時間つけなければいけない場合でも、検査機器はそれほど大きくはないので不便と感じることは少ないはずです。

なお、酸素飽和濃度モニター検査は睡眠時無呼吸症候群の検査などに使われています。

 

(Photo by: [//pixabay.com/static/uploads/photo/2014/04/01/21/11/hand-302802_640.jpg])

著者: あさこすさん

本記事は、2016-08-04掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ヘモグロビンに関する記事

酸素飽和度が低いと一体どんな病気が疑われるの?

  酸素飽和度は血液内にある赤血球のうち、酸素と結合している赤血球の割合です。...

検査値を知ろう!赤血球数・ヘモグロビン量・ヘマトクリット値

赤血球数・ヘモグロビン量・ヘマトクリット値。 これらの3要素は全血球計算と...


日本発の小型計測器!酸素飽和度モニターってどんなもの?何が分かるの?

  呼吸器の問題を調べる検査の一つが酸素飽和度モニター検査で、夜間のみもしくは...

ヘモグロビンを増やすために!オススメな有酸素運動とは?

  ヘモグロビンを増やすために、有酸素運動が効果的だとされていますが、有酸...

カラダノートひろば

ヘモグロビンの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る