カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 小顔 >
  4. ツボ >
  5. “正しいツボ押し”のやり方を知ろう!ツボ押しの力加減や時間はどれくらいにすればいいの?

美容・ダイエット

“正しいツボ押し”のやり方を知ろう!ツボ押しの力加減や時間はどれくらいにすればいいの?

 
小顔効果・ダイエット・むくみ解消・筋肉をほぐす・・・など、様々な効果が期待できるツボ押しですが、一言にツボ押しといっても、実際「どのくらいの強さ?」「どのくらいの時間?」と詳細まではわからないという意見を多く聞きます。
 
確かに、プロのマッサージ師や資格をもたれている方であれば当たり前に解る加減なのでしょうが、素人が普段自分のためにと行うツボ押しであれば、気分や自分好みの力加減・時間加減で調整をされると思います。
ここでは“正しいツボ押し”という形で、ツボ押しについてお伝えしていきたいと思います。
 
◆ツボ押しに最適な環境とは?
ツボ押しをするために一番最適とされる環境は、リラックスできている事や、余計な負担・緊張感を感じていない時ツボに意識や集中ができる環境です。
体の力が抜け、緊張感がほぐれている時で、集中力が高まっている時におこないましょう。本当であれば「〜ながら」ツボ押しは避けるべきです。
 
◆ツボ押しの力加減や時間とは?
ツボを押す際には、一気に一点に対して力をいれるのではなく、じわじわとゆっくり押して、力を加えていきましょう。
指だけに力を入れるのではなく、指の腹でゆっくり押せるように手全体の力を使い、徐々に力をいれていきます。時間としては、3〜5秒程度で、ゆっくり力を入れたのち、ゆっくりと力を抜いていきます。
 
◆ツボ押しの注意点!
一箇所のツボを集中的に長時間押してしまうと、筋肉や組織を壊してしまう可能性もあるので、ツボ押しをする際には、様々なツボをバランスよく配分して押すようにしましょう。
更に、ツボ押しのより良い方法として、呼吸にも意識をしましょう。
 
ツボを押している時にはゆっくり呼吸を吐き、体全体の筋肉の力を和らげてあげましょう。呼吸を吸うタイミングでツボを押すと、筋肉が収縮しやすくなります。
 
小顔効果を期待するようなツボは、顔であったり首、手などにあるので、比較的ご自分でも押しやすく、簡単に出来るのですが、なかなか自分では押せない、お尻付近にあるツボや、ふくらはぎの裏・内腿・背中などなどのツボは無理をせず家族のかたに押してもらうなどしてリラックスした状態でツボ押しをしましょう。
 

著者: hatamaiさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ツボに関する記事

ツボを押して小顔になりましょう

小顔になりたい、だけどエステに行く時間もお金もない・・。そんな時は自宅で簡単に...

顔のゆがみがないかチェックしよう!

  顔のゆがみは日々鏡を見ていて明らかにわかる人もいますが、微妙な差がある...


簡単小顔の作り方はツボ押しにある!

    顔が大きく見えるのは生まれつき、骨格のせいだから仕方がないとあきらめ...

ツボを押して小顔に!効果的なツボと刺激方法はこれ!

              人間の体には無数のツボが存在します。それらのツボ...

カラダノートひろば

ツボの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る