カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 小顔 >
  4. ツボ >
  5. 小顔効果のツボ押しはスキンケアも一緒に★ツボ押しの後はマッサージをしてシワ・たるみ予防!

美容・ダイエット

小顔効果のツボ押しはスキンケアも一緒に★ツボ押しの後はマッサージをしてシワ・たるみ予防!

 
 
小顔になりたい!と思う方は、顔にある小顔効果が期待できるツボを押して、顔のむくみを解消させたり、顔全体のたるみを解消させたりします。
ただツボを押すだけでなく、せっかくなのでツボ押しと同時にスキンケアも行ってみましょう!
 
◆小顔のツボとスキンケアを同時進行!
小顔の効果が期待できるツボは顔面に沢山存在します。
また、顔だけでなく首や耳などにもあります。せっかくツボを押すのであれば、普段使用している化粧水や乳液などを手にとり、顔のスキンケアも同時に行ってみましょう。
 
特にツボ押しに最適とされるバスタイムを利用して、お風呂の中でスキンケアをすると、毛穴が十分に開いている状態なので、肌の奥まで美容液が浸透します。
 
◆ツボ押しする際のタブーとは?
ツボ押しをする際に気をつけてほしいことがいくつかあります。以下のような事に十分気をつけてツボ押しをしましょう。
 
・ 眼球に近い部分のツボを押す際に、眼球まで圧迫して負担をかけない事
・ 爪を立てないこと
・ 食後すぐや飲酒をしている時にはツボ押しを避けること
・ 妊娠中、妊娠の可能性がある時
 
◆ツボ押しの後はマッサージも!
ツボを押すだけではなく、つぼ周辺の皮膚や筋肉もしっかりマッサージをすると顔全体のシワ・たるみ予防になります。
 
ツボを押すほど、強い力を加えず、出来るだけゆっくりじっくり、顔の血行が良くなるように、また、首などはリンパの流れを良くするイメージでマッサージをします。この時もスキンケア用品を使い、肌に浸透させるイメージでマッサージを行うと肌へ良い効果を与えることが出来ます。
 
ツボ押しは、押す時だけゆっくり丁寧におこなうのではなく、力を抜いて指を離すまでの時間も十分にかけて、丁寧におこないましょう。
力を加えた後にパッとすぐ力を抜いてしまうと、筋の神経を過剰に刺激してしまう恐れがあります。ゆっくり力をゆるめるイメージでおこなってください。
 
さらに、同じツボを長時間・頻繁に押し続けないことも大切です。皮膚や肌の組織へ大きな負担を与えてしまいます。自分に合ったツボを見つけ、ゆっくりリラックスした状態でツボ押しをしてみましょう。
 
(Photo by://www.photo-ac.com/main/detail/22154)

著者: hatamaiさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ツボに関する記事

デスクワークの方に特にお勧め!小顔に効くツボを押してみよう

  小顔になりたいしツボ押しにも興味はある、なおかつデスクワークの方に特におす...

頬のたるみをなくして小顔にする2つのツボ!やってみよう!

  多くの女性が憧れるもの、それが小顔です。 小顔であれば身長が低くてもバラ...


顔のツボを押す際に注意すべき点の数々

              体中には様々なツボがあり、それらを押すことによっ...

小顔への近道は“バスタイム”から★試してみよう!簡単に・すぐに・自宅で出来る!小顔のツボ

  女性なら誰しも、顔を小さくしたい!と思います。女優さんなどを見て、顔が...

カラダノートひろば

ツボの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る