カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 紫外線対策 >
  4. カラダ >
  5. 夏に向けて紫外線に強い肌をつくっていこう!肌作りには「葉酸」「抗酸化作用」「ビタミンC」

美容・ダイエット

夏に向けて紫外線に強い肌をつくっていこう!肌作りには「葉酸」「抗酸化作用」「ビタミンC」

 

紫外線対策として、紫外線を浴びないようにすることもとても大切です。一方で、夏に向けて肌を整えておくことも、紫外線対策としては有効です。

 

紫外線でこわいのは?

日光を適度に浴びることは健康に良いですが、紫外線を浴びすぎることは、シミ、しわ、肌荒れなどの原因になります。

こうしたシミ、しわ、肌荒れというのは、肌の状態が悪いとよりできやすくなってしまうのです。

 

肌の調子をよくするには?

肌のターンオーバーを整えておくことが、シミやしわ、肌荒れの対策としては重要です。さらに、シミとなるメラニン色素は活性酸素をエサにして作られますので、抗酸化作用のある食べ物を積極的に摂ることが大切です。

 

肌のターンオーバーをよくするためには?

ビタミンB群には新陳代謝を活発にする効果が期待できます。中でも葉酸は新しい細胞をつくる際に欠かせない成分です。

葉酸はサプリメントで摂ることもできますが、以下の食品に多く含まれます。

・レバー

・モロヘイヤ

・えだまめ

・パセリ

・ほうれん草

・あさつき

葉酸が不足しないように、こうした食品を意識して摂っておくとよいでしょう。

 

抗酸化作用のある食べ物とは…

抗酸化作用のある食品というのは以下のような食品です。

色の濃い野菜(カボチャ・ピーマン・にんじん・トマトなど)

香味野菜(にんにく・生姜など)

ポリフェノールが多いもの(緑茶・大豆・そば・イチゴなど)

基本的には野菜や果物を多めに摂ることで、抗酸化作用を得ることができます。

 

さらに予防にビタミンC!

ビタミンCには、メラニン色素を還元する働きがあります。さらに抗酸化作用も強いです。日焼けをしそうなときの2週間前からビタミンCをたくさん摂取すると、シミを予防できるという報告もあります。

 

まったく紫外線を浴びないということも難しい話です。ですから、元々の自分の肌をしっかりと強く整えておくことは、紫外線対策としては非常に重要だと言えます。

 

 

(Photo by: [//pixabay.com/ja/%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%AF-%E5%A5%B3%E6%80%A7-%E9%A3%9F%E3%81%B9%E3%82%8B%E3%81%93%E3%81%A8-%E3%82%B5%E3%83%A9%E3%83%80-%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%BA-%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97-207410/])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

カラダに関する記事

夏が終わった後の美肌対策―疲れた肌を癒す

夏は肌が乾燥する! 夏の美容といえば、どうしても美白に目がいきがち...

女性が注目しがちな日焼け。実は男性の方が危険!

  女性向けの紫外線対策グッズが豊富に出回り、TVでも特に春から夏にかけて美白...


紫外線ケアに摂取したい美容サプリ!サプリにはどんな成分が入っているの?

紫外線は老化の原因にもなるので早めのケアが重要ですが、そんな紫外線ケアに摂取...

見落としがち…目への紫外線ケア!目の美容と健康のためのサプリメントを摂ってみよう

紫外線でダメージを受けると言えば肌が思い浮かびますが、目も紫外線によるダメー...

カラダノートひろば

カラダの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る