カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 紫外線対策 >
  4. カラダ >
  5. 体の中から紫外線対策!夏までに日焼けしにくい肌をつくるためにはビタミンA,C,Eを摂れ!

美容・ダイエット

体の中から紫外線対策!夏までに日焼けしにくい肌をつくるためにはビタミンA,C,Eを摂れ!

 

日焼け対策というと、皮膚を覆うという外側の対策を思い浮かべがちですが、身体の内側からも日焼け対策をすることができるのです。

 

ビタミンA、C、Eを積極的に採ろう

・ビタミンA:コラーゲンの生成を促す働きがあります。

・ビタミンC:紫外線予防には一番大切な栄養素。シミの原因のメラニン色素の生成を抑制する働きがあります。また、コラーゲンやエラスチンの生成を促す働きも持っています。

・ビタミンE:活性酸素による肌の老化を阻止する抗酸化作用を持っています。

 

そこで、オススメの食材!

・トマト

夏の野菜の代表格ですが、トマトはビタミンA、C、E全ての栄養素を持っています。中くらいの大きさを2個食べるだけで、一日に必要なビタミンA、C、Eの半分以上を摂取することができます。また、トマトに含まれるリコピンは美白効果もありますので、毎日でも食べるよう心がけましょう。

 

・ゴーヤ

独特な苦味があり苦手な人も多いと思いますが、ゴーヤにはビタミンCが多く含まれています。ビタミンCは熱や水に弱いのですが、ゴーヤのビタミンCは熱に強いためチャンプルーなどにするのがオススメです。

 

・アセロラ

アセロラ自体を食べるということは少ないですが、ジュースとしてよく売られていますので、毎日コップ一杯は摂取できるかと思います。ビタミンCが豊富です。

 

サプリを上手に使って

忙しくてなかなか自炊できなかったり、新鮮な食材を食べることができない人はサプリメントで補うのもひとつの手です。

今はコンビにでも気軽に買えますので、自分に足りない栄養素をサプリメントで補ってあげましょう。

 

ビタミンCは身体の中に一定量しかとどめておくことができませんので、一度に大量摂取しても意味がありません。毎日欠かさず定期的に必要量のビタミンCを採るよう心がけましょう。

 

 

(Photo by: [//pixabay.com/ja/%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%88-%E9%A3%9F%E5%93%81-%E9%87%8E%E8%8F%9C-%E5%88%86%E9%9B%A2-%E8%83%8C%E6%99%AF-%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88-%E8%B5%A4-%E3%83%93%E3%82%BF%E3%83%9F%E3%83%B3-164448/])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

カラダに関する記事

アウトドア2週間前から「ビタミンC」でつくる紫外線に強い肌!ただし、当日接種はダメ!

  天気のいい中でアウトドアをするというのは、何とも健康的ですよね。 確かに...

日焼け対策はバッチリ?様々な日焼けグッズを使って日焼け対策!

    焼けるもんか!日焼け対策グッズ   普段、それほど日差しが気にならない時...


日焼けは仕方ないものと諦めているアウトドア好きな方必見!内側から効果を発揮する紫外線対策★

アウトドアが大好きだけど、日焼けは避けられない…、アウトドアをされる女性の多く...

紫外線対策のサプリメントが逆に健康を害する!?驚きの研究結果があった!

食べ物だけでは補えない栄養素を摂取するためにサプリメントを、と考えている方も...

カラダノートひろば

カラダの関連カテゴリ

カラダの記事ランキング

人気体験談ランキング

美容・ダイエットのひろば閲覧ランキング

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る