カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. 保湿 >
  5. 夏の保湿ケアを怠るな!夏の肌ケアの基本とは?お手入れは顔以外にもしよう!

美容・ダイエット

夏の保湿ケアを怠るな!夏の肌ケアの基本とは?お手入れは顔以外にもしよう!

 
「夏は肌が乾燥しないから化粧水もあまりつけない」という意見を聞くことがよくありますが、夏の肌も、乾燥しているものです。
“乾燥していない・潤っている”と思ってしまう正体は、肌の水分ではなく、皮脂や汗などによって肌がジメジメ・しっとりしているからです。
肌のケアは非常に重要で、ケアを怠っていると、肌ダメージは取り返しがつかなくなってしまいます。
 
 
◆夏の肌ケアの基本とは?!
夏の肌ケアの基本は、【洗浄・保湿・UVケア】です。夏には皮脂や汗の分泌・虫さされ・紫外線などで肌トラブルが増えてしまいます。肌トラブルに負けない強い肌を作るために毎日のスキンケアを十分におこなうことが大切です。
 
夏トラブルで多い“あせも”も、シャワーで流してさっぱりさせるだけで、何もしないのであれば、どんどん乾燥してしまいます。清潔にした後には保湿でしっかりバリア機能を引き出してあげることです。シャワー後にしっかりと保湿を行うことであせものケアになります。
 
◆保湿はしっかり丁寧に!
保湿に使うスキンケアグッズにも注目をしましょう。高い値段の化粧品を購入している方は、つい沢山使うことを躊躇してしまい、チビチビと使用します。しかし、肌が必要とする水分はチビチビと使用する化粧水の量では足りません。
 
めいっぱい惜しみなく沢山使えるように、お手頃価格なもので良いので、しっかりと肌の中に水分を入れてあげましょう。手の平でパチパチと頬やおでこなどをパッティングして肌の奥に浸透をさせましょう。後に、乳液・美容液も忘れずに使い、肌に入った化粧水にしっかりとカバーをしてあげてください。
 
◆お手入れは顔以外にも・・・?
夏の肌ケアを!と意識をする場合、つい顔だけに意識が向いてしまいますが、大切な部分は顔だけではありません。頭皮は、顔よりも約4倍ほどのダメージを受けています。
また、にもケアが行き届いておらず、シワが増えてしまうという方も多く見受けられます。
 
お風呂ではしっかりと頭皮ケアをし、頭皮の毛穴・皮膚を労りましょう。さらに、スキンケアは顔だけでなく、首・鎖骨のあたりまで顔同様に化粧水・乳液・美容液を行いましょう。
 
夏の肌は敏感で、汗や皮脂によってベタベタしてしまうことが多々あります。今まで問題無く使っていたスキンケアグッズが、更なるベタベタ感を引き起こしてしまい、気持ちが悪い・・・なんて事もあります。
季節によって“しっとり”タイプから“さっぱりタイプ”に変更をしたり、化粧水そのものを変更してみたりと、肌にあうスキンケアグッズを探しましょう。
 
(Photo by://www.ashinari.com/2009/06/21-022786.php)

著者: hatamaiさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する
おすすめ記事

保湿力はヒアルロンの1.3倍「プロテオグリカン」で理想の肌に

  1. 美容・ダイエット
  2. 美肌・スキンケア
  3. 保湿

  「プロテオグリカン」という言葉を、みなさんは聞いたことはありますか。美肌を生み出すとして、...

保湿に関する記事

保湿力はヒアルロンの1.3倍「プロテオグリカン」で理想の肌に

「プロテオグリカン」という言葉を、みなさんは聞いたことはありますか。美肌を生み...

簡単3ステップで♥しっとりハンドケア

冬は特に乾燥が気になる季節。外気や水に多くさらされる手は、ちょっと気を抜いただけ...


アボカドオイルをスキンケアに!顔・体・髪さらにはUVカットまで!全身に使えるんです!

アボカドオイルを肌に塗ったことはありますか?そもそもアボカドオイルとは?とい...

秋に対処しないと手遅れに!洗顔後のピリピリは肌が縮んでいる証拠!?冬の肌のためにできるコト

空気が乾燥しはじめる秋になって、洗顔後の肌に、ちょっとした違和感が生じていない...

カラダノートひろば

保湿の関連カテゴリ

保湿の記事ランキング

人気体験談ランキング

美容・ダイエットのひろば閲覧ランキング

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る