カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. 保湿 >
  5. 夏の悩み、メイク崩れ…何故起こるの?メイク崩れを起こさない肌になろう!

美容・ダイエット

夏の悩み、メイク崩れ…何故起こるの?メイク崩れを起こさない肌になろう!

 
夏の肌の悩みとして、90%の女性が思う“メイク崩れ”への不満、この不満・悩みにはどんな対策があるのでしょうか?毎日の生活で出来るケア“メイク崩れ知らず”の美顔を目指しましょう。
 
 
◆なぜメイク崩れが起こるの?
朝の時点では、きっちりしっかりメイクが出来ていて、問題ないと感じていても時間の経過によって、だんだんメイクが浮いてくる・崩れてくるといった経験をされた女性は非常に多いのではないでしょうか。
 
化粧をされている女性はほぼ全員が感じたことのある悩みだと思います。
メイク崩れは気温や湿度の上昇に併せ、皮脂や汗が分泌されることで顔全体がテカテカになってしまうことが原因で、化粧が浮いてしまう・崩れてしまうという現象が起こります。
夏場は冬などと違って発汗を多くするため、特に崩れやすい時期と言えます。
 
◆メイク崩れを起こさない肌になろう!
メイク崩れを起こさない肌になるためには、まずは、肌のコンディションを整えることが大切です。普段のケアが十分に出来ていれば、化粧のノリも良いですし、化粧崩れも最小限に抑えることが出来ます。
 
毎日しっかりと顔の汚れを落とし、毛穴の中まで濃密な泡で洗顔し、綺麗な肌へ丁寧なスキンケアを施すことを怠らないようにしましょう。メイクをする際も、しっかり下地をすることと、シミ・そばかすの大敵でもある紫外線予防UVケアも忘れないようにしましょう。
 
◆日中、化粧をしている顔への対策も!
家で出来る肌ケア(洗顔・スキンケア)はもちろんですが、化粧をしている日中も、出来るだけこまめに対処してください。油とり紙は、逆にテカテカさせてしまう効果があると言われているので使用しなくても良いかもしれません。
 
しかし、メイクの上からできる保湿ミストであったり、化粧崩れを感じた場合にはメイク直しをおこなったりと、日中のメイク直し・ケアも考えて準備をしておきましょう。
 
メイクをしている肌は、とても負担・ストレスが大きくかかっています。出来るだけ早めにお風呂に入ってメイクを落として、すっぴんな状態に戻してあげましょう。
肌トラブルを回避するためにも化粧をしている時間はあまり長くない方が良いとされています。
化粧を落とした後は、肌の疲れを癒すようにマッサージなどを行うと、翌日、顔のむくみ予防にも繋がります。
 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

保湿に関する記事

水にこだわった化粧品の効果について

  最近、水にこだわった化粧品がたくさん出回るようになりました。化粧品のほ...

肌のうるおいを保つために!保湿のための化粧品の使い方とは

  肌が乾燥してくると、保湿や保護が必要となりますが、特に冬の乾燥が厳しい...


花粉や細菌、ほこり、PM2.6など…肌の乾燥は刺激も影響する!?対処法について

  肌の乾燥は負のスパイラルとも言える仕組みがあります。これを抜け出すことが健...

肌の大敵!知っておきたいシミ・そばかす対策!夏の肌トラブルを回避するには?

  夏の肌について気になる箇所のアンケートを実施した際、夏の肌トラブル・肌...

カラダノートひろば

保湿の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る