カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 心臓 >
  4. 自覚症状がなくても手術する!?心臓弁膜症の手術について知っておこう~心臓弁膜症とは一体どんな病気?~

気になる病気・症状

自覚症状がなくても手術する!?心臓弁膜症の手術について知っておこう~心臓弁膜症とは一体どんな病気?~

 

心臓弁膜症では心臓の血液の流れに関わる弁に異常があるので手術で弁をどうにかする治療もあります。

手術が行われるケースや手術の内容を見ていきます。

 

●自覚症状がなくても手術をするケース

通常、手術と言えば痛みをひどく感じたり生活に著しい支障が出ているから行うものと思う方も多いかもしれません。

ですが、心臓弁膜症について言えば痛みを感じていなくても、ほとんど生活に支障がなくても手術をするケースがあります。

それは3層あるはずの大動脈がはがれてしまう大動脈解離を引き起こす危険性があるからです。

大動脈解離になるとそのまま死亡する可能性もあるので、リスクは早いうちになくしておいたほうが良いということで心臓弁膜症の手術を行うこともよくあります。

 

●弁を残す・取り換える

心臓弁膜症の手術を2種類に分けるとすれば自分自身の弁を残すタイプの手術と、弁を完全に取り換えるタイプがあります。

弁の異常がそれほどではない、まだ温存していけると判断できる場合には出来るだけ弁を残します。

一方で、かなり広い範囲で弁の異常が見つかったときには人工弁置換手術を行って自分の弁と人工の弁を取り換えます。

人工弁には機械弁(素材がカーボン)と生体弁(豚や牛から出来ている)の2種類があります。

 

●入院は1か月くらい

人工弁置換術の場合ですが、入院期間は大体1か月程度と予測されます。そのうち最初の1週間は手術前の検査や調整時間です。

心臓弁膜症の手術では一時的に心臓を止めるので、手術直後と数日間は呼吸や循環をしっかり管理するためにICUで治療を行うのが一般的です。

 

心臓弁膜症で弁の置換手術をするときは、その後の生活のことを考えて機械弁か生体弁を選ぶとよいでしょう。

生体弁では再手術が必要なデメリットがありますが、機械弁と違ってワーファリンの必要性が高くはありません。

 

心臓弁膜症の手術~人工弁置換手術ってどんなもの?

心臓には、血液が入ってくる左右の心房と血液を送り出す左右の心室があります。

そして心室と動脈の間にはそれぞれ逆流を防止する為の弁があります。

この弁の開閉に異常が起こる事で、狭窄症や閉鎖不全症等になり、心不全等の病気を引き起こします。これを心臓弁膜症と言います。

 

原因は、

・リウマチ熱

・加齢

・細菌感染

・拡張型心筋症や心筋梗塞後

 

症状が軽度の場合は、利尿剤等の薬での治療となります。

しかし、重度に弁膜の異常がある場合、心不全の改善がされない場合は手術が必要となります。

その場合は、人工弁置換手術が行われます。人工弁置換手術とは、自分の弁を取り除いて新たに人工弁を植え込む手術です。

その人工弁には2種類があります。

 

●機械弁…素材はパイロライトカーボンで、耐久性のある素材です。しかし血栓が付きやすい為、抗凝血薬を飲み続けなければなりません。

 

●生体弁…豚の大動脈弁 、牛の心膜で作成した弁です。耐久性はなく、約10年経過後再手術の必要があります。ただし、血栓が生じる危険性は低いのが特徴です。

 

人工弁の置き換え手術後は集中治療室で数日間の治療を行う事になると思われます。

退院後は、月1回程度通院し、抗凝血薬の調整を行う事となります。

また、年1回は心エコー検査を行い、心臓の機能の回復状態と人工弁が正常に動いているかのチェックを行います。

 

手術の医療費が負担される!?

また、弁膜症手術を必要とする方は身体障害者の申請が可能な場合が多いので医療費の負担分が軽減されます。

自動車税の控除、税金の特別障害者控除、公共交通機関の運賃の減免、収入によっては、医療費の自己負担分の軽減などもありますよ。

 

心臓弁膜症術後~術後の流れ、その後の日常生活で気をつけるべき3つのこと

心臓弁膜症の手術が終わってもすぐに日常生活に戻れるわけではありません。術後の流れと、その後の日常生活で気をつけたいことを簡単に紹介します。

 

●術後4-5日で一般病棟に

心臓弁膜症の術後すぐは呼吸器で呼吸の補助を行って、ICUで24時間体制の看護を受けることになります。

気管チューブが体に入っているのでしゃべることは出来ませんが、特段痛みを覚えることはないので安心してください。

そのチューブを抜いてから一般病棟に移るので、手術直後は家族とも会えません。

 

1.ワーファリンと食べ合わせには気をつけて

心臓弁膜症の弁置換術の結果、血栓が出来やすくなるのを防ぐためにワーファリンを服用するのが一般的です。

ワーファリンはクロレラ、納豆、大量の野菜とは相性が悪いので食べ合わせには気をつけてください。

また、ワーファリンは毎日同じ時間に飲むようにすること、飲み忘れないことも大事です。

 

2.運動は様子を見て

退院後すぐに激しい運動やアクティビティに行くのはあまりお勧めしません。

最初はウォーキングや軽い筋肉トレーニングなどから始めて、特に術部に痛みや違和感がないことを確認してから徐々に重い運動に切り替えていきましょう。

主治医からも運動に関する指示があると思いますので、指示に従って適切に運動習慣を取り入れていきます。

 

3.抜歯には注意

心臓弁膜症の手術をした方が抜歯を受けるときには必ずワーファリンを服用していることを告げてください。

抜歯によって細菌が体に入り込み、命にかかわる事態にもなりかねません。抜歯前後1週間程度抗生物質の服用が必要です。

 

心臓弁膜症の術後は食べ合わせ、運動、抜歯など注意することが多いので忘れないようにしましょう。

 

煙草は禁煙するのがベスト、お酒も控えめにしてください。

 

(Photo by: [http://www.ashinari.com/2014/02/15-385898.php])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2017-04-17掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

心臓に関する記事

再生医療の最前線!心筋細胞を再生させる『心筋シート』とは?痛みのない心筋梗塞を早期発見するには?

人工心臓・心臓移植に代わる治療法『細胞シート移植』 『太ももの筋細胞を培養...

狭心症の人の食事療法のポイント!生活習慣病全てを防ぐ食事の仕方とは?狭心症ならではのさまざまな症状

 狭心症や心筋梗塞など心臓病の中でも生活習慣と深いかかわりにある病気では食事...


心肥大になってしまった。…どんな食事が心臓によいの??誰にでも起こりうる心臓肥大の原因と治療について

心肥大とは、高血圧などの基そ疾患によって、心臓の血液が多くなり、心臓が肥大し...

カラダノートひろば

心臓の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る