カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 心臓 >
  4. 心臓弁膜症 >
  5. 心臓弁膜症術後~術後の流れ、その後の日常生活で気をつけるべき3つのこと

気になる病気・症状

心臓弁膜症術後~術後の流れ、その後の日常生活で気をつけるべき3つのこと

 

心臓弁膜症の手術が終わってもすぐに日常生活に戻れるわけではありません。術後の流れと、その後の日常生活で気をつけたいことを簡単に紹介します。

 

●術後4-5日で一般病棟に

心臓弁膜症の術後すぐは呼吸器で呼吸の補助を行って、ICUで24時間体制の看護を受けることになります。

気管チューブが体に入っているのでしゃべることは出来ませんが、特段痛みを覚えることはないので安心してください。

そのチューブを抜いてから一般病棟に移るので、手術直後は家族とも会えません。

 

1.ワーファリンと食べ合わせには気をつけて

心臓弁膜症の弁置換術の結果、血栓が出来やすくなるのを防ぐためにワーファリンを服用するのが一般的です。

ワーファリンはクロレラ、納豆、大量の野菜とは相性が悪いので食べ合わせには気をつけてください。

また、ワーファリンは毎日同じ時間に飲むようにすること、飲み忘れないことも大事です。

 

2.運動は様子を見て

退院後すぐに激しい運動やアクティビティに行くのはあまりお勧めしません。

最初はウォーキングや軽い筋肉トレーニングなどから始めて、特に術部に痛みや違和感がないことを確認してから徐々に重い運動に切り替えていきましょう。

主治医からも運動に関する指示があると思いますので、指示に従って適切に運動習慣を取り入れていきます。

 

3.抜歯には注意

心臓弁膜症の手術をした方が抜歯を受けるときには必ずワーファリンを服用していることを告げてください。

抜歯によって細菌が体に入り込み、命にかかわる事態にもなりかねません。抜歯前後1週間程度抗生物質の服用が必要です。

 

心臓弁膜症の術後は食べ合わせ、運動、抜歯など注意することが多いので忘れないようにしましょう。

煙草は禁煙するのがベスト、お酒も控えめにしてください。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2013/07/13-380232.php])

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

心臓弁膜症に関する記事

自覚症状がなくても手術する!?心臓弁膜症の手術について知っておこう

  心臓弁膜症では心臓の血液の流れに関わる弁に異常があるので手術で弁をどうにか...

心臓弁膜症とは一体どんな病気?

  心臓弁膜症とは、心臓にある弁に異常が起きる病気です。 通常の弁は、血...


知っておくべき!心臓弁膜症の診断に欠かせない4種類の検査

  心臓弁膜症とは、心臓内の血液の流れをスムーズにするための弁が開きにくくなる...

意外と知らない?心臓弁膜症の弁ってどんな働きをするところ?

心臓弁膜症の弁ってどんな働きをするところ? ...

カラダノートひろば

心臓弁膜症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る