カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 心臓 >
  4. 心房中隔欠損 >
  5. 費用はかなり安い!?心房中隔欠損の手術時間と費用を知ろう

気になる病気・症状

費用はかなり安い!?心房中隔欠損の手術時間と費用を知ろう

 

心房中隔欠損の手術は心室中隔欠損の手術とよく似ており、何はともあれ心房に開いている穴をふさぐことが重要です。

穴さえ塞いでしまえば心臓の機能が普通に戻るケースがほとんどですので、手術は穴をふさぐものと考えてください。

 

●手術時間は3-4時間

心房中隔欠損の手術にかかる時間は3-4時間で、早ければ2時間程度で終わることもあります。

心臓は手術の間ずっと動かれると困るので、必要なときのみ人工心肺という機械に切り替えて生命を保ちます。

人工心肺を使う時間は30分以内、基本的には無輸血手術というのも心房中隔欠損の手術の大きなポイントと言えるでしょう。

 

●手術を受けるためにしばらくの経過観察も

無輸血手術のためには3-4kg以上の体重が必要ですので、未熟児であれば先に手術をするよりも経過観察をするケースもあります。

何キロ以上で手術が受けられるかという点については病院によって少しずつ基準が異なります。

4歳の誕生日を迎えてから、15キロ以上になってから、など基準にはやや違いがありますので確認してみてください。

 

●治療費には補助が出る!

心房中隔欠損は『小児慢性特定疾患治療研究事業』の対象症候群になっているので、自己負担分の治療費が補助されます。

所得税課税年額によって自己負担額は異なりますので、参考URLからチェックしてみてください。

ただし、子どもが入院している間にかかる生活費、親の泊まり込みのための食費などは自費になるので注意してください。

 

心房中隔欠損の入院期間は手術前に1週間、術後に2週間で計3週間程度が目安です。

(参考:厚生労働省 小児慢性特定疾患治療研究事業 //www.mhlw.go.jp/bunya/kodomo/boshi-hoken05/ )

(Photo by: //www.photo-ac.com/)

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

心房中隔欠損に関する記事

心房中隔欠損の子どもでも運動はOKですか?

  子どもが心房中隔欠損を持っていると、普段の生活に際して注意することはないの...

子供の心臓病~心房中隔欠損~子供が心房中隔欠損と診断されたら

心房中隔欠損症は、心臓の心房の左右間にある心房中隔に穴が開いている病気です。...


心房中隔欠損において重要なカテーテル検査

先天性の病気の一つ、心房中隔欠損という病気をご存知ですか?生まれつき左右の心房の...

子どもがかかっても気付きづらい!先天性の病気、心房中隔欠損

心房中隔欠損はどのようなもの? 通常の血液の流れは、肺からの新鮮な血液が左...

カラダノートひろば

心房中隔欠損の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る