カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 心臓 >
  4. 心不全 >
  5. 突然死の原因にもなる?!虚血性心不全の症状とは?発症するリスクの高い人はどんな人?

気になる病気・症状

突然死の原因にもなる?!虚血性心不全の症状とは?発症するリスクの高い人はどんな人?

 

今や学校の教科書にも載っている名曲『翼をください』を歌った山本俊彦さんの死の原因となったのが虚血性心不全です。

突然死の可能性もある虚血性心不全とはいったいどんな病気なのかを知っておきましょう。

 

●心筋梗塞、狭心症も虚血性心不全なんです

虚血性心不全の『虚血』とは血が足りていない状態を指しています。

つまり虚血性心不全になっていると血が足りなくて心臓の働きが悪くなり、そのせいで生命に危険が及ぶということです。

具体的には心臓に血液を送っている3本の動脈のいずれかから血液が送られなくなることが原因となります。

代表的なものは狭心症と心筋梗塞です。

 

●虚血性心不全の症状

虚血性心不全の代表的な症状をいくつか見ていきましょう。まずは何と言っても胸の痛みです。

狭心症の方がどちらかといえば胸の痛みの持続時間は短く、数分から十数分で治まります。

一方で心筋梗塞の場合には痛みが強い上にもっと持続時間が長いです。治療をするまで痛み続けます。

その他にむくみや胸からみぞおちにかけての違和感などを感じる方もいます。

 

●特にリスクの高い人はどんな人?

虚血性心不全のリスクを上げるといわれる病気が高コレステロール血症、高血圧の2つです。

これらの病気は血管に負担をかけすぎてしまうタイプですので、血管の流れが一時的に少なくなる・栄養が行き渡らなくなる虚血性心不全とのかかわりも深いです。

また、喫煙はあらゆる生活習慣病において害があるとされていますが、虚血性心不全の場合もそれは同じです。

 

高コレステロール血症、高血圧、喫煙の他に虚血性心不全のリスクを上げる要因としてはストレスや肥満、糖尿病などがあります。

年齢を重ねており、尚且つ生活習慣病も患っているという方は特に虚血性心不全には注意しながら日々を過ごすように工夫した方がよいです。

 

(Photo by: [//pixabay.com/static/uploads/photo/2014/03/21/19/48/coffee-292239_640.jpg])

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

心不全に関する記事

体のさまざまな場所に現れる!心不全が疑われる症状を知ろう

  心不全の症状と言えばやはり代表的なのは胸痛です。胸が突然痛みだしたりした場...

急性心不全を起こしたらどうしたらいい? 退院後、気をつけること

心臓の機能が急激に低下すると、全身の血液が滞ってしまいます。その事で、酸素交...


心不全が起きる原因、その症状… 治療法とは?

心不全とは、心臓の機能が低下する事で起こる全身の不健全状態の事です。心臓の機能...

既存の治療薬を20%上回る効果?!心不全治療の期待の新薬『LCZ696』とは

心不全とは、心臓のポンプ機能が弱まることで、うっ血・浮腫・呼吸困難などが生じる...

カラダノートひろば

心不全の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る