カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 心臓 >
  4. 心筋梗塞 >
  5. 心筋梗塞の痛みはどんな痛み?どこが痛む?知っておくべき心筋梗塞の前兆症状とは?

気になる病気・症状

心筋梗塞の痛みはどんな痛み?どこが痛む?知っておくべき心筋梗塞の前兆症状とは?

 

胸のあたりが痛いときにはまず疑うのが心臓病です。とはいっても心臓病には狭心症、不整脈、心筋梗塞など数多くの病気があります。

ここでは心筋梗塞の痛み方とどの辺が痛むのかを見ていきます。

 

●心筋梗塞の痛みはとにかく激しい

狭心症と心筋梗塞の両方を体験すると狭心症よりも心筋梗塞の痛みの方が遥かにひどいということがわかります。

狭心症の痛みでも歩けなくなったりその場でしゃがみこんでしまったりすることがあると言われますが、心筋梗塞の場合はその場で意識を失うのではないかと思えるくらいです。

とにかく左の胸がギュッと締め付けられるようで苦しく、すでに息をするのも精一杯というくらい苦しいのが心筋梗塞の痛みです。

 

●症状は…? 背中にかけての圧迫感と痛み

狭心症の場合は胸から肩にかけて圧迫感と痛みが広がっていきますが、心筋梗塞の場合は更に範囲が広く、胸から背中、肩、腕、みぞおちなどが痛みます。

あまりにも広い痛みのため、胸が中心のような気はしてもどこが悪いのか一瞬想像もつかないと思えるくらいの広い範囲での痛みです。

 

●心筋梗塞の前兆を知っておこう

心筋梗塞は心臓病の中でも前兆がみられやすいタイプの病気です。

代表的な前兆には胸の痛み、左肩の痛み、吐き気、吐き気に伴う食欲不振、息苦しい、すぐに息が切れる、歯の痛みなどがあります。

心臓に既往症がある、生活習慣病にかかっている場合には心筋梗塞の前兆を知って、前兆があったらすぐに病院へ行きましょう。

 

心筋梗塞はそのまま死亡する可能性もある病気ですので、発作に気づいたらすぐに病院へ行ってください。救急車を呼んでも構いません。

まずは緊急入院で少しでも心臓の負担を軽くしながら原因を追究し、最終的に適切な治療法が選択されます。

 

(Photo by: [//pixabay.com/static/uploads/photo/2014/03/20/08/08/heart-291104_640.jpg])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

心筋梗塞に関する記事

再生医療の最前線!心筋細胞を再生させる『心筋シート』とは?

  人工心臓・心臓移植に代わる治療法『細胞シート移植』   『太ももの...

増えているって本当!?若年性心筋梗塞とその原因 1回の発作で死亡することも…!?

最近では、40代、早ければ30代で心筋梗塞になってしまう場合もあるのです。若く...


その症状、もしかして心筋梗塞?チェックシートで早期発見!

  心臓へ血液を送り出す冠動脈が詰まってしまい、心臓の血液が十分に行き届かなく...

急性心筋梗塞を防ぐために気をつけること

突然の胸痛や冷や汗、意識困難などが見られたら、心筋梗塞の可能性がとても高いで...

カラダノートひろば

心筋梗塞の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る