カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. 肌トラブル >
  5. もしかして老け肌?!夏の老け肌チェックシートで診断してみよう!夏老け肌の対処法とは?

美容・ダイエット

もしかして老け肌?!夏の老け肌チェックシートで診断してみよう!夏老け肌の対処法とは?

 
紫外線・冷房など、肌には多い季節です。
こんな時には、サッパリとしたスキンケアグッズを使い、出来るだけサラサラと爽やかな肌で過ごせるように考える女性は多いですが、サッパリとしたスキンケアでは、十分に浸透・保湿が出来ておらず、表面だけケアした状態!という場合もあります。
そんな肌はどんどん老け肌になってしまいます!
夏の老け肌診断と、その対処法をあげてみましょう。
 
◆夏の老け肌チェックシートで診断してみよう!
以下の内容を見て、ご自身のと照らし合わせながらチェックをつけてください。いくつチェックがつくか、数えておきましょう。
 
・ 肌全体のベタつきが気になってしまう
・ 肌の水分量がかなり少なく感じる
・ 化粧水の浸透力が弱いと感じる
・ 肌のたるみやハリのなさを感じる
・ 肌がカサカサ・ゴワゴワしている
・ 洗顔後の肌が突っ張る
・メイクノリが悪い
※これらのチェック事項のうち、チェックが3つ以上ついた方は“夏の老け肌”と言えます。
 
◆夏の老け肌にはどうしたら良い?
夏の老け肌タイプだと解った方は、毎朝・毎晩、肌の奥の枯れ果てた細胞にまでしっかりと水分・栄養を送り、たっぷり化粧水を抱え込んだ肌を乳液・美容液でフタをする保湿ケアを徹底してください。
 
日中にべたつきが気になってしまうという方は、朝起きてしっかりと肌へ水分を入れてあげることが大切です。朝は洗顔剤を使用せず、ぬるま湯でさっと洗い流し、化粧水とUVケアを。
夜は1日の汚れを洗顔剤でオフし、すっぴん肌に十分な栄養(スキンケア)を入れてあげましょう。
 
◆ホームケアに、サロンケアをプラスしよう!
夏に受けたダメージを毎日毎日自宅でケアしても、ケアの方法に限界があります。
しっかりとケアしているつもりでも、毛穴の中に入った汚れが取り除けていなかったり、表面ばかり保湿され、肌の中は乾燥しているなど、十分なケアが出来ていない事もしばしば・・・
 
そんな時には、ホームケアでカバー出来ない部分をちゃんとしたプロにケアしてもらえるよう、サロンへ行くことをオススメします。
経済面での負担を考えると、毎日通うことは厳しいです。週1回ペースか、月1回ペースで、サロンへ行ってみましょう!
 
冷蔵庫保管可能な化粧水を利用して、冷蔵庫に入れていた化粧水でのパッティングをおこなう“アイスケア”も是非試してみてください。
強い日差しに照らされた肌を冷却パックで冷やすことで、肌の炎症を抑え、鎮静化をおこなうことが出来ます。
 

著者: hatamaiさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

肌トラブルに関する記事

夏のダメージは頭皮にも残っている!秋こそしたい頭皮ケア…おすすめ頭皮マッサージはこれだ!

秋の肌は、夏のダメージが残っていたり、乾燥がひどかったりといったダメージを受け...

「クマ」は遺伝する?!その場合は根本的な治療が必要

  「クマ」は睡眠不足や疲れのせいでできるもの、というのが一般的な「クマ」への...


足の付け根におでき!?正体は脂肪腫かも?

足の付け根に、おできのようなかたまりができていたことはありますか?   その場...

怖い紫外線から肌を守ってアンチエイジング!

    5月から9月にかけてお肌の大敵である紫外線の量が増えます。徹底的に紫...

カラダノートひろば

肌トラブルの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る