カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. その他 >
  4. 夏ストレスを抱え込むと大変なことになる?!些細なことで怒ったり、常にイライラしてしまう!?

健康診断・健康管理

夏ストレスを抱え込むと大変なことになる?!些細なことで怒ったり、常にイライラしてしまう!?

 
はいろんな行事があり、イベントがあり、とにかく楽しみで仕方がありません。何をしようかな、どこへ行こうかな、気持ちばかりが先走って、やりたい事が沢山浮かんできます。
しかし、そのやりたい事を全てこなすためには、心の健康をしっかりと考えなければなりません。
夏ストレスを受けて、解消しなかった場合、どんなことが起こるのでしょうか?
 
 
◆些細なことでキレやすくなる!?
ストレスが溜まると、それだけ心に余裕がなくなり、些細なことでさえイライラしてしまいます。
友人とのバカンスや、家族とのイベント・お祭りへ行ったり・夏の楽しいひとときを過ごすにも、心に溜まったストレスが原因で、常にイライラ・・・。
 
周りの人の行動や発言、スケジュール調整や1日の過ごし方がうまくいかなかったり、期待していた日に限って雨になってしまう・・・などの些細なことも、通常であれば「仕方ない」とサラッと受け流せることが、どうしても胸に引っかかってしまい、消化できなくなってしまいます。それほどにまで夏ストレスは心に影響を及ぼしてしまいます。
 
◆心のストレスは体にも被害を・・・
心が大きな負担を抱えていると、それは自然と体にも表れてしまいます。
忙しい夏の間、食事をしっかりと取れず遊びばかり夢中になってしまったり、心のストレスから沢山の物を食べ過ぎて体調が優れなくなったり、ストレスの発散方法が解らないと、心と体は深くリンクしているので、すべて体へ出てしまいます。
 
心の健康=(イコール)体の健康、しっかりとケアをしてあげなければ、夏の楽しい季節を乗り切ることが出来ず、体調を崩し、寝込んでしまうなんて事にもなりかねません。
 
◆夏ストレスは不眠・暴飲暴食の引き金に!
夏ストレスが解消されないままでいると、夜寝付けない・食べることや飲むことが止まらない・・・という負のサイクルにはまってしまいます。
夜寝付けなくなってしまうと、それだけでまた更なるストレスを抱え込んでしまいますし、今度は体へも確実に影響を及ぼしていきます。
 
更に、暴飲暴食も同じで、食生活をしっかり見直して、区切りをつけなければ、栄養バランスが乱れてしまいますし、食べる時間帯も不規則になり、消化不良・臓器への負担もかかってしまいます。
こうなると、綺麗に保っていた肌もガザガザ・ブツブツ、脳の回転が止まったようにボーっとしてしまったり、生活に活気がなくなってしまいます。
 
夏ストレスは、若い時であれば、ちょっと睡眠をとるだけで問題無く回復できてしまいました。思い返せば、夜通し遊んでいた時代もあったはずです。
それでも自然に心とからだの回復が出来ていましたが、年齢を重ねてしまえば、受けたダメージは倍になって表れてしまうほどです。
夏を思いっきり楽しみたいのであれば、十分なケアをすることが大切です。
 

著者: hatamaiさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

ストレスフルな生活を送る現代人必見!ストレスが内臓に及ぼす影響って?

  本当は内臓アンチエイジングがストレスによって引き起こされているかもしれ...

ヨーグルトで本当に腸内環境は改善できるの?

  ヨーグルトは腸内環境によい存在として知られています。実際に腸内環境をよくす...


冬になると起きる『ビリッ』!静電気が冬に起きやすい理由…ビックリする静電気を予防する方法

冬、家のドアを開けようとしたときに、『ビリッ』と指に静電気が走る経験をしたこと...

誰かを救うために知っておきたい、2大救命法

  レジャーに行ったときは特に注意する方が多いようですが、普段の生活でも急に人が...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る