カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ヘアケア >
  4. >
  5. 紫外線で髪がこわれ、頭皮が痛み「夏老け髪」に…髪や頭皮の有効な紫外線防止策は!?

美容・ダイエット

紫外線で髪がこわれ、頭皮が痛み「夏老け髪」に…髪や頭皮の有効な紫外線防止策は!?

 

頭の真上からくる日差しは、いかにも夏といった感じがしますが、同時に紫外線が怖くもあります。紫外線で影響があるのは、肌のシミやシワだけではなく、髪の健康まで及びます。

髪の紫外線対策をしていなかったせいで、秋口になって「夏老け髪」になって後悔なんてことにならないよう、紫外線の脅威について知っておきましょう。

 

紫外線が髪にあたると、髪がこわれる!?

髪は死んだ細胞でできている場所です。さらにそもそもメラニンが多い場所でもあるので、紫外線の影響は肌ほどではありません。

とは言っても、大量に浴びやすい場所のため、何もしなければ外側を覆うキューティクルがはがれ、中の線維が劣化し、しなやかさが失われます。

キューティクルがはがれたことで、髪の栄養や水分が蒸発しやすくなり、髪が乾燥しやすくパサパサになります。またメラニン色素も抜けてしまうので、赤っぽく髪が焼けてしまいます

髪に紫外線を当てないために!

今は日傘や帽子などたくさんの髪の紫外線対策グッズが売られていますので、そうしたものを日常的に活用していきましょう。

ただし、UVカットができるヘアケア剤は少し注意が必要です。耐水性の程度によって、髪の乾燥を加速させてしまいますので、ここぞというときに使う方がよいでしょう。

 

紫外線が頭皮にあたると、老け髪をつくってしまう!?

頭皮は髪に隠れて紫外線の影響を受けにくそうですが、そもそも頭に降り注ぐ紫外線が多いですから、気をつかう必要があります。

頭皮は顔などの肌同様のダメージを受けます。それによって汗腺がつまりやすくなり、毛根への栄養供給が滞りやすくなります。すると髪が十分な栄養をもらえず、細くなってしまったり、抜けやすくなってしまったりします。

頭皮に紫外線を当てないために!

基本的には髪に紫外線を当てない方法と同様です。さらに頭皮においては、分け目の位置を気にする方法でも対処できます。

いつも同じ分け目でいるとそこばかりが日焼けしてダメージを蓄えてしまいますので、定期的に分け目を変えるとよいです。

 

夏の強い紫外線は髪にとっての脅威です。紫外線の怖さを十分に知って、「夏老け髪」になってから後悔しないよう、先手先手で対策をしていきましょう。

 

 

(Photo by: [//pixabay.com/ja/%E9%AB%AA-%E3%83%98%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%AB-%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%AB-%E3%83%AB%E3%82%A2%E3%83%BC-%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%89-3313/])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

髪に関する記事

紫外線だけじゃない!夏に起こりがちな"薄毛・抜け毛"の原因はこんなことだった!?

夏には他の季節よりも多くの紫外線が降り注ぎますが、これが髪や頭皮にも深刻なダ...

髪も紫外線で大ダメージ?!髪へのUVケアの必要性とヘアカラー後の注意点!

UVケアと聞くと、つい顔や体の肌に対しての紫外線予防を思いつきます。しかし、...


結局のところ、海藻は髪に良いの?それとも迷信?~ヘアケアの疑問~

「髪に良い食品」と昔からいわれているのが、昆布やワカメなど海藻類です。実際、海...

女性のびまん性脱毛症

  一般に脱毛症による薄毛は男性ばかりに起こる事例だとばかり思っていること...

カラダノートひろば

髪の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る