カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ヘアケア >
  4. >
  5. 髪が受けてしまった紫外線ダメージ…なかったことにするにはお風呂タイムでダメージの補修を!

美容・ダイエット

髪が受けてしまった紫外線ダメージ…なかったことにするにはお風呂タイムでダメージの補修を!

 

パサパサ、ゴワゴワな髪、枝毛や切れ毛の多い髪というと、とても印象が悪くなります。

こうした髪の不健康は、日頃の生活からもつくられるものですが、夏においては「紫外線」の影響を無視するわけにはいきません。

 

夏の紫外線でつくられる夏老け髪をなかったことにしたい!

髪の紫外線対策は髪においても重要です。日傘や帽子などで噛みや頭皮を紫外線から守ることができますが、全てのシーンにおいてそれができるわけでもありません。

時には仕方なく、髪や頭皮を紫外線にさらすこともあります。そんな場合はお風呂タイムに髪と頭皮を補修してあげましょう。

 

1.お湯でよごれをほぼ落とす

シャンプーの前に必要なのが、髪をたっぷりとぬらすことです。髪に付着したごみの大半はお湯で洗い流せるのです。手ぐしてもいいですが、ブラシなどでとかしながらシャワーをあて、汚れを浮かせ、落としましょう。

お湯は40度以上だと皮脂を落としすぎてしまいますので、ぬるめに設定します。

また、後頭部や側頭部など、部位別に1分くらいじっくりとシャワーをあてられるとよいです。

 

2.シャンプーは泡をたててから

液体のシャンプーをそのまま髪につけて髪で泡立てる人も多いと思いますが、その場合シャンプーが頭皮に残りやすくなります。

そのため、手のひらでシャンプーを泡立て、そっと髪に乗せましょう

 

3.たっぷりの泡で頭皮をほぐす

紫外線ダメージを受けやすい頭皮は、洗うというよりはほぐすようにしてマッサージしてあげましょう。指の腹を頭皮にあて、指の腹をその場所から動かさないようにして、頭皮をもみます。

特に頭頂部は筋肉がないため、血行が滞りやすいですので入念に行いましょう。

 

4.残りの泡で毛先をケア

頭皮を洗ったら残りの泡を、毛先に滑らせるように手ぐしでケアします。髪をごしごししてしまうと、紫外線でダメージを受けている髪を余計にいじめていることになってしまいますので、優しく触ってあげましょう。

これが済んだら最初の段階と同様に、しっかりとお湯ですすいであげます

 

5.痛んだ部分だけにトリートメント、その後保温

トリートメントでは保湿ができます。ですがつけすぎると地肌に残り、抜け毛の原因になります。そのため、痛みがひどい部分、特に毛先にはトリートメントをつけましょう。トリートメントの保湿効果を十分に得るために、温かいタオルなどをまいて10分ほど放置します。

これによってダメージを受けた髪の補修効果がアップできます。そのご上記同様、しっかりとすすいで終了です。

 

髪のケアはその日のうちにしてあげることで、ダメージを減らせます。髪を洗った後は、放置すると、特に夏は雑菌が繁殖しやすいので、必ずドライヤーで乾かしてください。最後に冷風をかけると、キューティクルが引き締まり、艶のある髪になります。

 

(Photo by: [//pixabay.com/ja/%E3%81%8A%E9%A2%A8%E5%91%82-%E3%83%90%E3%82%B9%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%A0-%E6%98%8E%E3%82%8B%E3%81%84-%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%A0-%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3-%E5%86%B7-%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%AB-%E6%B6%B2%E6%BB%B4-2192/])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

髪に関する記事

皮膚科で女性の薄毛治療?!~頭皮の薬物療法について~

女性の薄毛は、主に皮膚科で治療します。さまざまな治療法があるなかで、最も一般...

紫外線が髪を攻撃して「夏老け髪」に!不健康な印象になってしまう前に、老け髪を知ろう!

  美容という面では肌のことがよく言われますが、美髪というのも美容を大切にする...


洗いすぎは逆効果!頭皮のフケ・かゆみのケアのポイントとは

お悩み解決!【頭皮のフケ・かゆみ】頭皮のフケやかゆみ…なかなか人に相談できない悩...

女性のびまん性脱毛症

  一般に脱毛症による薄毛は男性ばかりに起こる事例だとばかり思っていること...

カラダノートひろば

髪の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る