カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 変形性膝関節症 >
  4. 検査・治療 >
  5. 変形性ひざ関節症の保存的治療

関節痛・腰痛

変形性ひざ関節症の保存的治療

変形性ひざ関節症の治療の1つに保存的治療があります。


保存的治療


この疾患は病変の進行度と疼痛の程度が必ずしも一致しませんので、症状がかなり進行していても保存的治療が有効になる場合が多いです。


大きく分けて5つの方法に分類されます。


①生活指導


膝への負担は症状を悪化させますので、肥満の防止重いものを持たない様にするしゃがみこみ動作をなるべく行わないようにするなどの指導を行います。


他にもひざを冷やさないことや立ち上がる前にひざを数回屈伸することなどを指導します。


②薬物療法


痛みを和らげるためにNSAIDs(非ステリウド性抗炎症薬)を使用したり関節内にヒアルロン酸を注入したりしますが、症状が進行している場合には有効性に限界があります。


また、ステロイドを関節内に注入するとかなり効果がありますが、長期間頻回に使用するとステロイド関節症を引き起こしてしまうので注意が必要です


③物理療法


温熱療法が行われることが多いですが、局所の熱感がある場合は炎症部分を冷却する方法もとられます。


④装具療法


ひざの安定性を高める装具や保温を目的としたサポーターなどを使用します。


⑤運動療法


筋力訓練を行ってひざの関節の安定化をはかります。


仰向けになった状態でひざ関節を曲げたり伸ばしたりする運動を行ったり、ウォーキングやプールでの訓練を行ったりすることが勧められています。

 

・(Photo by //www.ashinari.com/2013/01/31-375845.php)

著者: よこさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

検査・治療に関する記事

ステロイドの関節注射で痛みが緩和された!

痛みが強い時の救世主?!ステロイド関節注射    数年前まで、関節注射を行う医...

若年患者に骨切り術を勧める理由とは?膝関節症の手術について

  膝関節症の患者に対して行われる手術は主に3種類です。 関節に穴を開け...


膝関節症の3つの手術の費用と時間

膝関節症の手術を受けるとは言っても、どれくらいの費用と時間がかかるのか不安に思...

リウマチの治療!人工関節置換手術とその後の生活は?~末期のリウマチ治療法~

リウマチの治療方法のひとつに手術療法があります。手術療法の方法のなかでも人工...

カラダノートひろば

検査・治療の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る