カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 糖尿病 >
  4. 糖尿病の人にピッタリのおやつ・デザートレシピ!オススメお弁当に低糖質のレシピも

生活習慣病

糖尿病の人にピッタリのおやつ・デザートレシピ!オススメお弁当に低糖質のレシピも

糖尿病の人は、なかなかおやつを食べるときも糖分が気になってストレスがたまるものです。クッキーが好きなかたは、市販のクッキーの成分表を見ると糖質の多さに愕然とするのではないでしょうか。

そのため、自分で大好きなクッキーを作ってみてはいかがでしょうか。

 

糖質控えめ、豆腐クッキーの作り方

材料(1人前)

豆腐   150グラム (木綿豆腐を用意しましょう。おおよそ半丁です。)

バター 40グラム

アーモンドパウダー 40グラム(アマンドプードルという名称でも販売されています)

卵黄  1個

低カロリー人工甘味料 20グラム (どのような製品でもかまいません)

 

糖質控えめ豆腐クッキーの作り方

1 バターと低カロリー人工甘味料を混ぜます。クリーム状になるまで混ぜましょう

2 1に卵黄を混ぜます。

3 2に豆腐を混ぜます。その際に、豆腐の水をしっかり切っていれましょう。なめらかになるまで混ぜることが重要です。

4 3にアーモンドパウダーを混ぜた後、ラップをして、冷蔵庫の中で2時間以上寝かせます。

5 4を絞り出し袋にいれ、天板に大体直径3センチぐらいになるように絞り出しましょう。

6 オーブンで加熱します。200度のオーブンでおおよそ15-20分程度焼きます。こまめに確認して焦げ過ぎないように注意しましょう。

 

糖質控えめ豆腐クッキーを作る際の注意点

焼きたては思ったより柔らかいので、オーブンから出した後、天板の上で冷ましてから、別の容器に移すか盛り付けをしましょう。

 

1人分の材料で、だいたい15-20枚程度作ることができます。

これだけあっても、糖質は合計でも6枚切りの食パンのおおよそ半分ですので、ちょっと口がさびしいときに、安心して食べることができるでしょう。

 

糖尿病や卵アレルギーの方にも☆ヘルシー・豆腐モンブラン

食事制限をされている方も、スイーツを食べたいですよね。でも糖分やカロリーが気になって我慢することも多いと思います。でもたまには食生活を豊かにしてくれるデザートやスイーツも楽しみたいですね。そこでヘルシーな食材と組み合わせて精神的な満足感も味わえるスイーツの紹介です。

 

*豆腐モンブラン*(3個分)

【材料】

絹ごし豆腐・・・60g

甘栗・・・100g

クリームチーズ・・・30g

砂糖・・・10g

キャラメル・・・2~3個

ブランデー・・・少々 

〈土台のスポンジ〉

ホットケーキミックス(HM)・・・70g

牛乳・・・80g

溶かしバター・・・20g

砂糖・・・10g

バニラエッセンス・・・少々

 

【作り方】

 

甘栗をレンジで柔らかくなるまでチンする

柔らかくなった甘栗と●印の材料をブレンダーやフードプロセッサーの容器に入れよく撹拌する。キャラメルもレンジで温め溶かし入れ、再びよく混ぜる。

HMと牛乳をボウルに入れ溶かしたバターも合わせて、なめらかになるまでよく混ぜあわせる。耐熱のお菓子の型に流し入れ、電子レンジで初めは200Wで3~4分、次に500Wで1分~1分半チンをする。

スポンジの上に絞り袋に入れたマロンクリームをのせる。

 

*かなり甘さを抑えてありますので、物足りない方、糖分OKの方はスポンジをシロップにつけたり、粉砂糖をふりかけて下さい。

 

スポンジは卵アレルギーの方向けのレシピにしていますので、卵OKならば1/2個入れて下さい。さらにふんわりになります。

 

糖尿病患者も安心!糖質控えめの大豆粉ワッフルの作り方

糖尿病を患っていて、食事に様々な制限が加わってもなかなかやめられないおやつですが、いろいろ自分で工夫すれば、糖質控えめの様々なおやつを作ることができます。

ここでは、人気があるワッフルについて、糖質控えめバージョンの作り方を見て行きましょう。

 

おいしい!糖質控えめの大豆粉ワッフル

材料(1人前)

大豆粉  50グラム(特に指定はなく、どのようなものでも大丈夫です)

オオバコ 4グラム(車前草ともいう、多年草の一種、粉末状のものが販売されています)

塩    1つまみ

人工甘味料 小さじ1 (様々なものが販売されていますが、どれでも結構です)

水    80cc

 

糖質控えめの大豆粉ワッフルの作り方

1 ボールの中に、大豆粉、オオバコ、塩、そして人工甘味料を入れてよく混ぜます。

2 1に対して水を一度に全ていれてよく混ぜ、まとまりになったら10分程度おきます。

3 生地を2等分します。それぞれを手のひらで丸めてつぶし、直径が5cm、厚さが1cmぐらいの円盤状にします。

4 ワッフルメーカーを用意し、温めて油を引きます。くっつきやすいので、油はしっかりと引きましょう。ワッフルメーカーは直火式でも、電気式でもかまいません。

5 十分に温まったら、ワッフルメーカーに生地をはさみます。直火式のワッフルメーカーの焼き方としては、片面を1分焼いた後、裏返して2分焼きます。そして、また裏返して1分中火か弱火で焼けば良いでしょう。最後に仕上げ焼きとして、オーブントースターの弱で5分程度焼けば出来上がりです。

6 電気式のワッフルメーカーの場合は、説明書にある目安の時間からやや短めにしたほうが良いでしょう。

 

調理する際の注意点

大豆粉は焦げやすい性質があるため、調理時間を短くする、または、仕上げ焼きにオーブントースターを使う必要があります。

 

このワッフルは糖質が控えめなだけではなくグルテンフリーなので、糖尿病以外の健康志向の方にもお勧めのレシピです。

 

ノンオイルで作れる「野菜チップス」

糖尿病と診断されても安心して食べられる手作りおやつをご紹介します。

 

野菜をそのまま生かした「野菜チップス」です。

 

たくさんの野菜を使って作るとカラフルに仕上がります。

 

 

材料

 

かぼちゃ・さつまいも・人参などの野菜 適量

塩 少々

 

 

作り方

 

野菜チップスにしたい野菜を、スライサーで薄く切ります。

1種類ずつクッキングシートを敷いたお皿の上に、丸く重ならないように並べていきます。

電子レンジで温めます。500Wの場合は片面2分30秒、600Wの場合は片面2分強です。

裏返して500Wの場合は2分、600Wの場合は1分30秒~40秒ほど温めます。

野菜から水分が抜けたら上から塩を振り、完成です。

 

 

写真では材料のほかに、いんげんやゴーヤも使っています。

 

野菜は水分が少ないものを選ぶと失敗なくパリッとしたチップスが完成です。

 

生で食べる事が出来ない野菜は、軽く湯通ししてしっかり水気を切った後にレンジで乾燥させましょう。

 

少しの塩でしっかり塩味がつきます。

 

塩をかけずに野菜の風味を楽しむのもおすすめですよ。

 

糖尿病の方にオススメお弁当

糖尿病になると、病院で栄養指導を受けます。体重や性別で1日にこれくらいまでという限界を指導されるのです。

 

しかし、実際に料理を作ってみると分かるのですが、これがなかなか難しいですよね。

単にカロリーを抑えればいいわけではなく、栄養のバランスも重要ですし、毎日の楽しみですから味も大事です。

 

糖尿病の人は食事をより慎重に考える必要があります。

 

外で働いていて、今まで昼は外食をしていたけれど、栄養バランスのためにお弁当を作ろうとした…そんな方もいるのではないでしょうか。

今回は、そんな方、さらには気をつけて昼食は外食だったけどお弁当を作り始めようと思っている…そんな方にご紹介するお弁当のレシピです。

 

今回紹介する献立は、「お弁当なんて作る時間もスキルも無い!」という人にオススメなメニューです。

10分で作るご飯のお弁当と5分で作るパンのお弁当を紹介します。

最初から張り切りすぎず、気楽に作りましょう。

 

■ごはんのお弁当

肉野菜炒め

ごはん (120g) 電子レンジでチン

枝豆 (ひとつかみ:80g) 自然解凍できる冷凍もの

グレープトマト(20個:80g)

 

POINT*

ご飯は全体の1/4くらいにする。

 

■肉野菜炒め

材料

焼肉用の肉 脂身が少ないもの100g

キャベツ 2枚

玉ねぎ 1/6個

人参 1/3本

ピーマン 1/3個

油 大さじ1/2

市販の焼肉のタレ、又は炒め物のタレ(適量)

 

1.キャベツ、ピーマン、玉ねぎ、人参は食べやすい大きさに切る。前日に切っておくと更にお手軽です。市販のカット野菜を使うのも手です。

2.熱したフライパンに油を入れる。最初に肉を加える。肉の色が変わったら全ての野菜を入れて3~5分炒め、調味料を加えてよく混ぜる。

 

 

炭水化物&カロリー控えめ!

■パンのお弁当

サンドイッチ

いちご 6個(75g)

豆乳 1パック(200ml)

 

■サンドイッチ

材料

食パン2枚 (12枚切り)

トマト スライス3枚

レタス 1枚

マヨネーズ 小さじ1

マスタード 小さじ1

ハム 3枚

スライスチーズ 1枚

 

1.パンは一枚にマヨネーズ、もう一枚にマスタードを塗る。全ての材料を挟んで食べやすい大きさに切る。

 

※サンドイッチは形を保つためにラップで包むといいでしょう。べちゃっとならないように、野菜はハムとチーズの間に挟むのもOK!

5分もあればできちゃいますよ。

 

炭水化物とカロリーも高い、こってり系な牛丼、ラーメンはもってのほか!

弁当専門店の弁当も意外と炭水化物もカロリーも高いのです。大体、炭水化物 120g~140g、800~1100カロリーします。

自作すれば安心ですよ。

 

糖尿病向けの食事は「おかず中心のちょっとヘルシーな食事」がポイントです。

主食(ごはん、麺など)がいつもメインディッシュにならないように工夫しましょう!

 

冬に食べたい低糖質のレシピ

寒~い冬。あたたかい料理をおなかいっぱい食べたいですね。

今回は、ロールキャベツならぬロール白菜で低糖質なレシピをご紹介します。

 

低糖質!肉団子とロール白菜♪

(2個で170kcal 糖質3.66g)

 

・タネの材料

豚ミンチ 320g

えのき 100g

小葱 20g

シイタケ 30g

白菜 50g

醤油 大さじ1

ごま油 大1

お好みで、テンメンジャン 5g(小さじ1)

 

1.野菜はすべてみじん切りにし、白菜は少々の塩を振り、少ししんなりさせる。

2.すべての材料をよく混ぜあわせる。

3.10個~11個(お好みで)に分け、丸める。完成♪

 

このタネだけのまま食べてもおいしいですが…さらに、ロール白菜にするともっとおいしいです。

 

・ロール白菜にする場合の材料

(8個分 1個85.3kcal 糖質1.83)

上記のタネ 8個

白菜外側の大きめの歯の部分 8枚

だし汁

醤油 大さじ1

ラカント 小2

塩 少々

 

1.白菜を蒸すか、茹でるか、レンジでチンするかしてしんなりさせる。

2.白菜の芯の上にタネを置き、くるくると包んで、最後に爪楊枝で止める。

3.鍋(フライパン)にロール白菜を並べ、だし汁をひたひたに入れる。

4.ぐつぐつなりだしたら、ラカント・醤油・塩を入れる。弱火でしばらく煮込んで完成♪

 

タネを全部ロール白菜にしてもいいですが、何にでも使えるタネなので、色々利用してみてください。

厚揚げなんかに入れてもおいしいですね。

(Photo by: http://www.ashinari.com/2010/02/15-033730.php?category=255)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2017-04-19掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

糖尿病に関する記事


糖尿病の方にお勧め!ヘルシーメイン料理レシピ

【レシピ】大葉とトマトのパスタ   大葉に含まれるロズマリン酸、トマトに含ま...

糖質制限で制限したい食材はやっぱり○○!糖質制限の目的と注意したい食材!

糖尿病の食事において糖質を下げることが重要です。しかし、国民的人気料理、カレ...

カラダノートひろば

糖尿病の関連カテゴリ

糖尿病の記事ランキング

人気体験談ランキング

生活習慣病のひろば閲覧ランキング

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る