カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 糖尿病 >
  4. 食事療法 >
  5. レシピ >
  6. 低糖質 >
  7. 糖尿病患者も安心!糖質控えめの大豆粉ワッフルの作り方

生活習慣病

糖尿病患者も安心!糖質控えめの大豆粉ワッフルの作り方

糖尿病を患っていて、食事に様々な制限が加わってもなかなかやめられないおやつですが、いろいろ自分で工夫すれば、糖質控えめの様々なおやつを作ることができます。

ここでは、人気があるワッフルについて、糖質控えめバージョンの作り方を見て行きましょう。

 

おいしい!糖質控えめの大豆粉ワッフル

材料(1人前)

大豆粉  50グラム(特に指定はなく、どのようなものでも大丈夫です)

オオバコ 4グラム(車前草ともいう、多年草の一種、粉末状のものが販売されています)

塩    1つまみ

人工甘味料 小さじ1 (様々なものが販売されていますが、どれでも結構です)

水    80cc

 

糖質控えめの大豆粉ワッフルの作り方

1 ボールの中に、大豆粉、オオバコ、塩、そして人工甘味料を入れてよく混ぜます。

2 1に対して水を一度に全ていれてよく混ぜ、まとまりになったら10分程度おきます。

3 生地を2等分します。それぞれを手のひらで丸めてつぶし、直径が5cm、厚さが1cmぐらいの円盤状にします。

4 ワッフルメーカーを用意し、温めて油を引きます。くっつきやすいので、油はしっかりと引きましょう。ワッフルメーカーは直火式でも、電気式でもかまいません。

5 十分に温まったら、ワッフルメーカーに生地をはさみます。直火式のワッフルメーカーの焼き方としては、片面を1分焼いた後、裏返して2分焼きます。そして、また裏返して1分中火か弱火で焼けば良いでしょう。最後に仕上げ焼きとして、オーブントースターの弱で5分程度焼けば出来上がりです。

6 電気式のワッフルメーカーの場合は、説明書にある目安の時間からやや短めにしたほうが良いでしょう。

 

調理する際の注意点

大豆粉は焦げやすい性質があるため、調理時間を短くする、または、仕上げ焼きにオーブントースターを使う必要があります。

 

このワッフルは糖質が控えめなだけではなくグルテンフリーなので、糖尿病以外の健康志向の方にもお勧めのレシピです。

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2012/05/07-361760.php?category=255)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

低糖質に関する記事

糖尿病の方におススメ!ヘルシーデザート☆りんごのシナモン焼き

    糖質制限をしていても、甘いものや、食後の満足感がほしい時がありますよ...

お餅も楽しみたい人の低糖質メニュー

お餅も楽しみたい人の低糖質メニューお餅が食べたいけど糖質が…という人に!砂糖をラ...


ホワイトソースたっぷりでも心が痛まない!低糖質な白菜グラタン

肌寒くなってくるこれからの季節、ホッとあたたまるものが食べたくなりますよね。...

春が旬!糖尿病に効く!しかもおいしいアサリのパスタ

  糖尿病によいとされる食材はいくつかありますが、その中のひとつが「あさり」で...

カラダノートひろば

低糖質の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る