カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 姿勢 >
  4. 姿勢の悪さは見た目以外にも出る?姿勢の悪さからくる精神的・肉体的悪影響

美容・ダイエット

姿勢の悪さは見た目以外にも出る?姿勢の悪さからくる精神的・肉体的悪影響

人の姿勢は座っているとき、立っているとき、そして寝ているときにも大きく変化するといわれています。そして、姿勢の悪い人は様々な形で悪影響があります。

 

1 外見に対する悪影響

日本では「うしろ姿に年がでる」と言われている通り、猫背など背中が丸まっている場合、ふけて見え、気分が塞ぎこんでいるようなイメージを相手に与えます。

 

2 呼吸への悪影響

姿勢が悪く背中が丸まっている場合に、呼吸が浅くなってしまっています。結果として、酸素の摂取量が少なくなるため、軽い運動でも動悸や息切れを起こしやすくなってしまいます。

 

3 筋肉への悪影響

姿勢が悪い場合、左右・前後のバランスが悪くなってしまうため、様々な動きをする際に筋肉に必要以上の負担がかかってしまいます。

結果として、筋肉のこりやハリ、痛みなどの症状が発生します。

 

4 骨格・神経への悪影響

姿勢が悪い場合、骨盤や背骨を含め骨格に負担をかけます。

骨には免疫作用造血作用があり、姿勢が悪いことでこれらの作用が十分に発揮されなくなる恐れがあります。

また、骨のゆがみが継続して生じ、関節への負担や椎間板にダメージが生じます。

そして、骨の中には神経も通っており、姿勢が悪いせいで、神経にも悪影響を与えてしまうのです。場合によっては手や足のしびれなども発生することがあります。

 

良い姿勢は外見上の美しさだけではなく、健康的な体の基礎となります。正常な骨格と正常な筋肉構造のバランスがあることで、体への負担が小さく最小限のエネルギーで最大限の効率を得られるのです。

悪い姿勢では、以上のように体の様々な部分に悪影響を与えているので、一度姿見の前に立ち、自分自身の姿勢を確認してみてはいかがでしょうか。

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2013/01/31-375840.php)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

姿勢に関する記事

猫背だね、と言われたらこの記事を読むべし0姿勢矯正法0

   姿勢が悪いと損をします。「猫背だよ」と言われても、どれだけ損をするか分から...

西式甲田療法「木枕(硬質の枕)」で肩こり・睡眠が改善される?

西式甲田療法とは、医師によって開発された健康法であり、その中のひとつに「木枕」...


頭が傾いてると顔のゆがみが生じる!顔のゆがみを改善するストレッチとは ★図解イラストあり

頭が真っ直ぐではなくどちらかに傾いていると、骨や筋肉や脂肪の位置も変化し、顔...

どうしても猫背になっちゃう…姿勢を良くする方法って?

       猫背だと 言われても、言われた本人は、姿勢を良くするコツや具体的...

カラダノートひろば

姿勢の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る