カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 検査項目 >
  4. 腎機能 >
  5. 尿ウロビリノーゲン(UU) >
  6. 尿が黄色いのはウロビリノーゲンが理由?尿のウロビリノーゲン検査とは?

健康診断・健康管理

尿が黄色いのはウロビリノーゲンが理由?尿のウロビリノーゲン検査とは?

尿検査の結果を見ると、尿ウロビリノーゲン(UU)という項目を見つけることができますが、これは一体どのような検査で、この検査から何がわかるのでしょうか。

 

尿ウロビリノーゲンとは?

ウロビリノーゲンを理解するためには、ビリルビンという物質に対する理解も必要となります。

なぜならウロビリノーゲンはビリルビンから作られるからです。腸内に生息する微生物の働きによってビリルビンが還元されウロビリノーゲンが生成されます。この一部が腸から体内に吸収され、最終的に腎臓にたどり着き、尿に混ざって排出されるのです。

ウロビリノーゲンは酸化すると黄色のウロビリンに変化しますが、これが尿が黄色になる理由なのです。

 

尿ウロビリノーゲン検査の見方

尿ウロビリノーゲン検査では、陰性でも陽性でもカラダに何らかの問題がある可能性を疑わなければなりません。

健康な人の尿ウロビリノーゲンの値は0.2から1.0mg/dLの間とされており、この基準の下限よりも低い場合を陰性、上限よりも高い値を示した場合は陽性となります。

 

尿ウロビリノーゲンが陽性を示した場合

陽性を示した場合は、ウロビリノーゲンの原料であるビリルビン量が大きく増加した可能性が高く、その原因として、溶血性疾患があります。

溶血性疾患にかかると赤血球が大量に破壊され、その結果としてビリルビンが大量に発生します。これらはウロビリノーゲンに変化しますが、これらが肝臓では処理できなくなるため、尿中に大量に含まれるのです。

 

尿ウロビリノーゲンが陰性を示した場合

逆に、尿中のウロビリノーゲン量が低すぎる場合、カラダの中ではどのようなことが起こっていると考えられるのでしょうか。

一つの可能性は胆道閉塞です。胆道は胆汁を腸に送り届ける器官ですが、この胆汁にビリルビンが含まれており、胆道閉塞により腸に十分なビリルビンが送られなくなり、結果としてウロビリノーゲン量も減少するのです。

 

尿ウロビリノーゲンは、その原料であるビリルビンと密接な関係があり、尿中のウロビリノーゲンの異常値はさかのぼってビリルビンの生成量に関係していることが多いといえます。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2013/09/29-382655.php)

著者: delencyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

尿ウロビリノーゲン(UU)に関する記事

尿ウロビリノーゲン(UU)が低いと胆汁うっ滞の可能性が高い!?胆汁うっ滞の症状とは…

尿ウロビリノーゲン、通称UUは、もともと健常な人の尿にも多少なりとも含まれてい...

尿ウロビリノーゲン陽性反応!精密検査では何をするの?

  ビリルビンが腸内細菌に分解されてできたもので、健常者でも尿に混じることがあ...


便秘や下痢が影響する?尿ウロビリノーゲン検査における注意点と生理的な原因について

尿検査の項目の一つである尿ウロビリノーゲンですが、これらの検査は具体的にどの...

元々はビリルビン!尿ウロビリノーゲンってどんな値なの?何が分かるの?

  黄疸の色の元でもあり、尿の色の元でもあるのがビリルビンという色素です。 ...

カラダノートひろば

尿ウロビリノーゲン(UU)の関連カテゴリ

尿ウロビリノーゲン(UU)の記事ランキング

人気体験談ランキング

健康診断・健康管理のひろば閲覧ランキング

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る